最後?の雪と猫。
こんにちは。

どうも氷点下が続いていると思いました。

28日午後4時には、雹が降って来ました。
f0079207_5105645.jpg


雹が雪に変わり、午後5時にはこんな感じ。
f0079207_5112889.jpg


f0079207_512136.jpg

これ、雪のアップです。
何雪っていうんでしょう?丸いつぶつぶばかりです。

というわけで、雪なので猫母は小屋にお泊まり♪

f0079207_5233195.jpg

ストーブに固まる猫たち。
みんな同じ方向に向いているのは、風上に向く鳥みたいです。

f0079207_5124889.jpg

昨夜から機嫌の悪いビッグナゲット。
相変わらず、ずっとご機嫌ナナメ。私にも夫にも唸るは睨むわ。

f0079207_5135731.jpg

こちらはご機嫌ナナメのリトルナゲット。
何故なら、ボリスが彼女のベッドを枕にしてるから。
仲が悪いんですよ〜。ボリスと仲良しさんは、一緒に病院で過ごしたダー位なものです。
お蔭で小屋の中では喧嘩ばかり(涙)。

f0079207_5154060.jpg

手術後2日目のダーは、順調に回復しているようです。
痛み止めを与えたので、そりゃもう夜は起きずに寝通しでした。

f0079207_5163298.jpg

逃亡猫バートも、すやすやと寝ています。
でもこの方、起きたら吐き出して、真夜中は大変な騒ぎでございました。。。。

6匹はあまり吐かないので、タイミングがつかめずに、私の布団やられたよ。。。

f0079207_519412.jpg

一夜明け、明るい空の下では、猫はもちろん雪でもへっちゃらでお外で遊びます。

f0079207_5201967.jpg

スタブス、雪の上を避けているな。

f0079207_5205743.jpg

リトルナゲットも、薪の上に避難。

f0079207_5211862.jpg

やっとご機嫌の治ったビッグナゲット。
雪が大好きです♪

もうすでに雪は溶け始めております。私はとりあえず帰宅し、夕方からまた世話に行ってまいります。
これで今年最後の雪になるといいな。

では、このへんで失礼します。



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-03-01 12:08 | 猫photo
ワクチン第2弾と腹を切られた猫。
こんにちは。

まずは一昨日の夜。。。猫3匹の避妊手術を翌日に控えた、ちょっと緊張した夜でございました。

f0079207_4592327.jpg

新参黒猫の、名付けて「ボリス」。

小屋の中に閉じ込められて飲む食うを完全制御状態。
ボリスの他、若猫バートとダーも同じく監禁。トイレの時だけ、見張り付きで出されました。

ボリちゃん、これでもかって位になついてる猫なのですが、まるで一生を私達と過ごしたかのようにも錯覚させられる程、何のためらいも感じなく寝ております(^^;

f0079207_543989.jpg

夜が明けて27日の朝。

最近、氷点下の夜が続いております。氷が寒そうでしょ〜〜〜〜!?

陶芸夫は、小屋にお泊まりで見張り役。しかし、バートにトイレ中に脱走され、捕獲不可能!
そのへんにあったご飯を食べられてしまい、タマ取りの権利を失ってしまいました(><)

しかたがないので、絶食成功のボリスとダーのみを連れて、獣医さんに連れていきました。

この日2月27日は、アメリカ(?)ではナショナル避妊デーでございました。
どこの獣医さんでも、割り引きで手術してくれるんです(去年の同じ時にうちの6匹も手術しました)。

朝の8時に2匹を預け、また小屋に舞い戻り、午後にビッグナゲット、リトルナゲット、シルバーを連れて二度獣医さんへ。
今回はこの3匹のワクチンと健康診断、そしてマイクロチップ挿入です。

3匹とも健康のお墨つきを頂きました♪
シルバーの放置しておいた折れた犬歯(手術代が作れなかった、貧乏夫婦の成れの果)については、「問題ないようだから、様子見てしばらく抜かないでも大丈夫」と言われ、ホッと一安心。

手術の終わったダーと耳に炎症が出来ているというボリスも一緒に、5匹一緒にお家に帰って来ました。

ん?炎症が出来てたボリス、去勢手術はどうなった?

。。。。。。。。。。。。。。。。

既にタマタマ無かったんですって(汗)。

あると思ったんですもん、触らなかったけど。恥。誰かに1度は飼われてた猫ちゃんだったらしいです。
納得です。あの妙に人好きな性格といい、外よりも中を好む態度といい。
近所さんで黒猫の事を聞いて回ってたんですが、誰も知らないんですよ。小屋近辺で飼われてた猫ちゃんじゃないようです。
捨てられたのか、迷ったのか。どっちにしても、あの怪我具合や様子をみると、けっこう昔の事だと思います。

f0079207_5233817.jpg

アップのボリス。ね、耳がラグビー選手みたいな餃子でしょ?
薬を処方されたので、外見は無理でも中は治るはずですね。

f0079207_525917.jpg

手術も無く、無駄に一晩絶食させられたボリス。
「おやつ、うまかったニャ。」

f0079207_526093.jpg

足の上で寝るのと、

f0079207_5262046.jpg

添い寝するのが好き。

f0079207_527674.jpg

一方。大きな手術をしたダーですが、帰ると留守番していたバートから御挨拶を受けてました。

f0079207_5281389.jpg

f0079207_5283240.jpg

麻酔が醒めてなくてヘロヘロだったダーは、舌出しっぱなし。
起きると腹を気にして毛づくろいしますが、毎回ベッドからこけて落ちるんです(^^;
必死に起きようとするんだけど、座りながらまた寝ちゃうの。
ご苦労様でした。偉かったです、この小さな娘さん。

f0079207_5302869.jpg

眠い目をこすりながら腹を隠します(^^;
寒い時に剃っちゃって可哀想でしたが、彼女は丁度盛りが来はじめた時だったようで、今手術してしまって正解だったと思います。
これから春ですもんね、仔猫産まれる前に終わらせて良かった。
あとは、無事に回復する事を祈ります。


*********** 18禁写真 **********
f0079207_538348.jpg

色っぽいリトルナゲットです(^^)
チップ入れたので、多少は風船になっても安心。

f0079207_5393987.jpg

やっぱりお家が一番なのか、病院で溜ったストレスも消え、笑顔で寝てくれてました。
かわゆい♪

f0079207_5403729.jpg

ビッグナゲットとシルバーも良い子で診察が終わりましたが、この2匹はご機嫌ナナメ。
寝ておりますが実は私に怒ってまして、唸られちゃいましたよ、かなり真剣に(涙)。

f0079207_5424074.jpg

日付が変わる頃、ダーもやっとコケずに座れるようになりました。
黒猫の意地なのか、スポット(写真の下)はボリスに唸りまくり。
2匹の黒猫、仲良くなれるのかな?

というわけで。
無事、1回目のワクチンは全員完了。ダーの手術も終わり、猫だらけの小屋は来週までは寝て回復するだけの一時の休息を迎えます。

あとは、まだタマ付きのバートだな。もう2月も終わり。3月は最後の窯を焚くそうなので、それまでに終わらせる事を目標にしております。

では、今回はこのへんで失礼します!





猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-02-28 00:57 | 舌photo
ワクチン第1弾な猫。
こんばんは。

日本では昨日でしたが、ここ17時間遅れてる北米では、本日が猫の日(にゃんにゃんにゃん)でした。
3にゃんは良い数字?我3にゃんは、今日は獣医さんに行ったお疲れな日でございました。
6匹一度に連れていく元気はないので、3匹ずつ小分けして獣医通いの第1回目です。


f0079207_12303816.jpg

待ちきれず(?)、車に乗って動かないスタブス。この直前は、車に載ってるバリケンに自ら入るという遊びを繰り返し。。。本猫はこの後の恐怖をわかってませんでした(^^;

スタブス、ストライプ、スポットの3匹を載せた車の中では、恐怖のバリトン大合唱。
気がそぞろで運転した猫母は、やっとこさ獣医さんに到着してホッと一安心。

ふっふっふ。
私が目論んでいたマイクロチップを入れちゃいました〜〜〜〜!
今は入れただけなので、これから登録の用紙を送って完了です。
なんでも、針みたいな小さいのを背中に注射するんですって。見てないのでわかりませんが、あっという間に終了しちゃいました。
これでシェルターに通わないでも、向こうから連絡を貰うことができるようになりました。

その後は定期検診と2種類のワクチン接種。あと1種類あるのですが、3種類一度にはやりたくないと獣医さんがおっしゃるので、数週間後にまた連れて来ます。

f0079207_12401064.jpg

診察室の中で、舌出してるスタブス。
この2匹は、なかなかバリケンから出たがりませんでした。

f0079207_12404264.jpg

妙に社交的なストライプ。
ずっと部屋の中をうろうろして、獣医さんの足にまとわりついてました(^^;


どの子も大人しくフレンドリーでお誉めの言葉を頂きました(^^)
問題なく健康そうな3匹だったのですが、スタブスのお腹がちょっと固いのと、前に血糖が出たのもあり、様子をみて血液検査とレントゲンを勧められました。


残り3匹の診察とワクチンは、来週早々になります。

f0079207_124361.jpg

やっと小屋に戻れて舌出してるスタブス。
太ってると思ってたけど、平均体重だそうです(約4キロ)。
お腹、何ともないと良いのですが。

f0079207_12472348.jpg

昼すぎに小屋に戻ると、中に参加したバート。
来週早々避妊スペシャルデーがあるので、早速予約しちゃいました。
(バート、ダー、黒猫ちゃん)。

バートの若若しいタマタマに別れを言わないといけない日が来てしまったようです(涙)。
3匹、上手く捕まえられるのでしょうか。。。?
けっこう不安です。


f0079207_12494990.jpg

向こう鄰で獣医さんに連れていってもらえたので、既に去勢されてる「おとうさん」です。
眼光鋭すぎ!
優しくて大人しいんですけど、顔が恐いですね。


実は、また心配が〜〜〜〜〜!

f0079207_12591455.jpg

この御方、本日初お目見えです。
どこの猫?小屋付近をうろうろし始めたのですよ。

年齢は若くはないようです。この写真は窓ごしですが、直接見た陶芸夫によると、傷がたくさんあったそうです。
人の気配を感じるとさっと逃げていくので、野良ちゃんの可能性大。

う〜〜ん、これ以上は、きついぞ。
なんか増える一方。どうなることやら。。。。(大汗)

では、本日はこのへんで失礼します!




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-02-22 19:17 | 猫photo
まぬけ人間と猫。
こんばんは。

いやぁ、すっかり御無沙汰しちゃってました(汗)
来月に、この冬最後の窯を炊くそうなので、陶芸夫が仕事帰りでも毎日小屋に通っております。
芸術家ムードに浸りたいらしく、私が行くと邪魔にされるので窯にはあまり通っておりませんでした。
でも、猫は全員お揃いで元気一杯でございます(^^)

来週からワクチン接種の為に、3匹づつ小分けにして獣医通いを始めます。
いつ終わるかな〜?


f0079207_952982.jpg

そういえば先月、小屋のドアに猫ドアを取り付けたのです。
出たり入ったり激しいのと、その度に開けてあげるのもめんどいので開けっ放しにしたりしてたのですが、風が入り込んで寒いので、自分で出入りをしてもらう為です。

時間はかかりましたが、今では殆どの猫が出入り出来るようになりました。

f0079207_984871.jpg

出来ないのは、訓練期間中に行方不明だったストライプ(^^;
今でも恐いらしく、ドアは使わずに窓にへばりついて入れろと催促してきます。
減った体重もすっかり元に戻りました(^^)

f0079207_991199.jpg

お客さん黒猫ちゃんも、このドアを使います。
陶芸夫の2重顎が気になっているようですね。

f0079207_995884.jpg

猫が揃っていると安心しますが、揃った時に月に1度、薬を与えるという作業も待っております。
これがrevolutionというノミ取り薬で、そのほかにも耳ダニとかの虫もやっつけてくれるというスグレモのでございます(モモねこさんにコメントを前に頂いたものです^^)

f0079207_913062.jpg

相変わらずのスタブスの舌。

f0079207_9133994.jpg

週末、陶芸夫が作業中、私はストライプとリトルナゲットをこうやって足の上に寝かせておりました。

すると、陶芸夫は何を考えたのか、電動歯ブラシで作業開始。。。。
猫一同揃って目を覚まし、何が起こっているのかドキドキです。

心配そうなリトルナゲットを撫でると、驚いてジャンプ!ストライプもジャンプ!シルバーまでもがジャンプ!
猫に電動歯ブラシの音は、タブーのようです。

リトルナゲット、音が収まった後でも気が気ではなく。下に降りて陶芸夫の側で固まっておりました。

そこへ!アホ陶芸夫、撫でるでもなく突然彼女を抱きあげてしまいまして、リトルナゲット大暴れ!

f0079207_9174982.jpg

思いきり引っ掻かれてやんの。
自業自得とは、この事です。

f0079207_9184743.jpg

その後リトルナゲットは落ち着いて寝てくれましたが、ここまで落ち着くのに時間かかったんです。

我慢出来ない音ってあるんですね。


まぬけと言えばですが。
昨日、窯近所のKさんの奥さんとそのお母さん、別隣のCさんの奥さん、Kさんのお友達Dさんと私の5人でシアトルまで「花と庭の展覧会」に行って参りました。
Kさん家が新しい大きな車を先週購入したばかりで、大人数でも快適♪

シアトルではCさんの妹さんも参加、おばさん6人で大騒ぎしながら、いろいろと庭と花に関する展示会を回りました。大変人気のある展示会で駐車場がなかなか見つからず、おにゅーの車はある保険会社のビルの地下に駐車。

夜も8時を回る頃、やっと満足した女たちは車まで戻りました。

が。。。。

都会はわからんもんです。ビルも駐車場も完全に閉まっており、車が出せないのです。
まぬけな女たち、駐車場が見つかった喜びで、「6時に閉まるよ」看板を見落としてたようです(汗)

ビルの管理会社の緊急電話番号はなんと間違いの番号。Kさんが警察、消防署にも連絡しましたが、署が見付けた番号も同じ間違い電話。どうにもこうにも車が出せないー!公共機関も終わっており、レンタカー会社もどこも閉まってるのでお手上げ。

仕方がないので、Kさんの奥さんとお母さんは近くのホテルに泊まり、シアトルに住むDさんの息子さんが途中まで残りの私達を送ってくれて、Kさんがそこまで迎えに来てくれるという大迷惑な顛末となり、家に戻れたのは夜も1時近く(シアトルから我街までは、けっこう遠いのです)。

こーゆーとき、配偶者の器量って発覚するもんだと思いました。うちの陶芸夫なんて小屋で居眠りこいていて、「泊まっておいでー。また明日ねー」なんてのんびり発言ですよ、もうっ!

一夜明けて本日は車が出せて帰れるはずだったKさん奥さん母子、お気の毒な事にそのビルは週末閉まったままで開かなかったんです。そこへまたKさんのご主人が活躍し、ビルに入っている子会社をつきとめ、管理会社の正しい番号を捜し出して出してもらえて、先ほど自宅にたどり着けたようです。。。

オバサマ方、ご苦労様でした。助けて下さった男性方に感謝です。警察と消防署、お騒がせしてごめんなさい。
みなさまも、駐車する時は、時間を気を付けてチェックしてくださいませ(汗)。

では今回はこのへんで失礼します。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-02-17 16:00 | 猫photo
ばらばらな猫。
こんばんは。

ここ北米でも、2月になりました。2月って、日本では一番寒い時期ですよね?
このへんでもまだまだ冬ですが、既に春の兆しがあちこちと。

雨ばかりだったのが、今週は晴れ続きで、梅っぽい花が咲き始めています。
春よ〜来い来い。

f0079207_11411970.jpg

久しぶりに6匹揃った小屋の内部です。

オヤマの大将スタブスとクッションをシェアしていたリトルナゲットですが、ストライプの横に移動中。
小さいころは、スタブスの寝ている四角いクッションで6匹一緒に寝ていたものですが、もうしばらく猫団子がありません。



昔の写真を引っ張り出してみると、こんな感じでした↓。
f0079207_1153524.jpg


せめて、このくらいにまとまってくれるといいのにな↓(これも昔の写真)。
f0079207_11541872.jpg



今では別々に寝るのを好むので、狭い掘っ建て小屋では猫布団を8個も置くスペースが無く、猫も居場所確保に必死です。
2段ベッドでも作るか。。。

f0079207_1145535.jpg

この後、バートが参加(左下がリトルナゲット、窓を見つめているのがバート、右がビッグナゲット)。
3匹のオレンジ猫が揃うのは珍しいので一枚。

バートは小屋の中では落ち着きがないのですが、外に出ては戻ってきて「入れろ入れろ」と騒ぎます。
ツレナイ猫のダーは、小屋の周りで鳴く割には、中に入ると猛ダッシュで逃げていきます(涙)。
へんなのー。


それでは、今日はこのへんで、おやすみなさい。



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-02-01 19:38 | 猫photo
全員揃った猫。
こんばんは。

誰?頂いたコメントへの返事をこんなに遅れてしてる人?

や、やば。。。。ごめんなさい!!!!

一つ一つ読み返してみて、みなさまの暖かいお言葉に胸が再び熱くなりました。

心から夫婦+猫全員から、お礼を申しあげます。
ありがとうございました。


ストライプ騒動が始まったのが、元旦でした。今回は遠くに行ったわけじゃなかったけど、シェルターではマイクロチップの装着を勧められ、ワクチン接種の時期なので、ついでに全員に埋め込んでやろ〜かと企んでおります。

f0079207_1474399.jpg

パパに抱かれてる帰宅直後のストライプです。
滅多に人間に自ら抱かれたがる事はなかったのですが、今回の事件からすっかり性格が甘えん坊になって、すぐに膝に乗りたがるようになりました。
(人間の汚い不精髭は御勘弁くださいませ)

でもなんか、ちょっとぎこちない。

f0079207_1493069.jpg

屋根の梁部分で遊ぶ、シルバーと若猫バート。

シルバーが全員の中で一番大きく5キロちょいありまして、バートは5キロにはちょっとだけ足りないだけ成長しました。あの目も開いてなかった仔猫が。。。大きくなったもんです。

f0079207_14115937.jpg

バートとダーです。
最近、ダーはツレナイのです。

実はストライプ失踪中に、全員分のサナダ虫除去の薬を手に入れました。
獣医さんからの6匹分と、お店で買える薬の2種類を入手。このお店で買えるのでも、成分が一緒なので同じ効果が得られるはずです。この薬を発見出来たのはラッキーでした。

それを失踪中の猫を除いた全員に与えた所、ダーが一番怒ってそれ以来寄りつかなくなっちゃったんですね。ダーファンの陶芸夫は、悲しそうです。

それと、おとうさんと恐い黒猫ちゃんにも与えちゃいました(^^;
この2匹の百戦錬磨の大人の男たち、顎が強いので口を開けるのに苦労しました。

f0079207_1543225.jpg

そして、このリトルナゲットが困った子でして。。。

20日にストライプが帰って来たのですが、実は18日からリトルナゲットが行方不明になってました(またですよ!あの風船娘!)

一匹帰ってくると、一匹いなくなるんですねぇ。。。どういうこと?これ。。。

どうせあの風船娘の事だから、3、4日で帰って来るだろうと思ってたんですが、待てど暮らせどリトルナゲットの姿無し。

そして、一昨日の28日にようやく御帰還です!10日もどこをほっつき歩いていたんでしょう?

今年になってから一昨日に6匹+2匹の無事がようやく確認できました。心臓に悪いです、ほんと。
せっかくストライプの事でこれだけ御心配をみなさまにおかけして祈って頂いて、帰って来てほっとした所だったのに、今度は別の猫だなんて、恥ずかしくてなかなか言えないです。
シェルターにも顔出し難いですし(汗)。

f0079207_15445052.jpg

帰ってきたばかりのリトルナゲットと、閉じ込められ猫のストライプです。
この2匹が揃うと、やっと安心出来ました。

f0079207_15455427.jpg

最近はすっかりおとなしく、いつでも小屋の周りにいるスタブスとビッグナゲットです。
どうせ春が来ればフラフラしだすのでしょうが、今の所はいい子たち(^^)

f0079207_1547764.jpg

f0079207_15471956.jpg

枕を使う猫2匹。
枕の右の部分に私の頭があったのですが、毛づくろいされて痛いので遠慮させてもらいました。
ありがたいのですが、乱暴なんです。

ところで、男の子って、あまり遠出しないんですね。いつもいなくなって心配するのは女の子ばかり。
これも野性本能なのでしょうか?女の子は餌を捕る役目があるのかな。

あと、最近してたシェルターめぐりで気がついたのですが、黒猫がやたら多かったです。シェルターは有り難いけど悲しい場所で、引き取れないのに猫に鳴かれると心が痛いだけじゃないですか。それに行くときは猫を探してる時だけなので、さっと見渡していなかったらそそくさと出てしまうのですが、今回はその見渡しただけでも30%位の猫が黒猫だったんです。割合的に多いなぁと思ったのですが、引き取り手はあまりいないのかな?と不思議でした。

それと今回初めて、病気で隔離されている猫部屋にも入れてもらいました。まず入る時は靴を消毒するのですが、小さい仔猫ばかりけっこう沢山ケ−ジに入っておりました。

悲しいですね。全員に良いお家が見付かって欲しいです。

というわけで。やっとこさ全員元気な掘っ建て小屋の猫をお届けしました!

更新してないときでも覗きに来て下さって、ぽちまでしていただいて、内容は心配をおかけするような事ばっかりで、もう申し訳ないやら有り難いやら。みなさまのおかげで、このブログも1年とびとびで続けてこられました。猫の世話を始めてからも1年。これからも、猫全員の健康と無事をお届け出来るといいのですが。

それではおやすみなさい。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-01-30 21:46 | 猫photo
帰って参りました!
こんにちは。

御心配をおかけしたストライプですが。。。

\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/

帰って来ました!!!

昨日、発見されました!

もう、みなさまの祈りが通じたとしか。。。

ありがとうございました<(_ _*)>!!!


これがですねぇ。。。もうどうなっているのやら。

御近所さんに協力は頼むものですね。
現在は使われていない車庫が近くにありまして、そこに閉じ込められていたようです。

車庫の前を通りかかった御近所さんが、猫の鳴き声がするというので、車庫を開けてみたそうです(通りかかった御近所さんの車庫ではありません。このあたり、家や車庫の鍵を閉める家もあまりないのどかな牧場/農場地域。)
そして、ストライプ発見!

鍵がかかってたわけじゃないけど、扉が閉まってるので猫には開けられなかったみたいです。
3週間もここに閉じ込められていたのか、家出の途中に閉じ込められたのかは謎。
3週間、飲まず食わずで生き延びられるものなのか?ネズミさんでもいたのか?
でも、とっても元気なんですよ(^^)
痩せてましたけど(涙)。

どうやってこの車庫に入り込めたのかも謎ですが、この広い御近所で、ましてや雪が残っている時に人間がたまたま通りかかってたまたま猫が鳴いていて発見されたのも運が良かったです。

発見されて慌てて会いに行きましたが、ご飯を急いで食べすぎて吐いてまして、とても体重が軽くなってましたが、怪我も無く元気でした。

あと、他の猫にやたらと喧嘩しかけてました(^^;
余程辛い3週間を過ごしたのでしょう。

もうちょっと強引に他所様のお家を調べるべきだったという反省を致しましたが、これで探す場所が増えたのも今回の発見でした。

みなさまから頂いたコメントやメッセージを読んで、諦めちゃいけないと思いながらもかなり諦めに入っていたのですが、諦めるもんじゃないんですね。
あとちょっと遅かったら、餓死しちゃってたかも。脱水とか。

ふぅ。。。良かった。。。。

コメントへの返事とメッセージへのお礼が遅くなっていて申し訳ありません。
明日までにはしますので、ごめんなさい。。。

取り急ぎ、今回はこのへんで。写真も近いうちにアップします!




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-01-21 16:00 | 猫story
増える猫と減る猫。
こんにちは。

すっかり御無沙汰しておりました、申し訳ありません。

実は理由が。。。

元旦早々、ストライプが行方不明です。慣れてない若猫ちゃん二匹も、年末から姿を見掛けていません。
最初の数日はちょっと心配程度だったのですが、さすがに4日目からは私も欝状態。
というわけで、少しの間、ストライプ探しに集中したいと思いますので、更新はあまり出来ないと思います。
それと彼女の性格や行動上、心の準備も始めなければいけないと思っています。
リトルナゲットならなんとか身を守れそうだし、スタブスが12日間行方不明だった時は、夏でした。
でも今回は、滅多にいなくならないストライプな上、冬です。

特に、昨夜からは雪がまた降り始めましたので、余計に心配です。

f0079207_692871.jpg

猫が来てから、雪が嫌いになりました。
すごく迷惑です。。。

それと、掘っ建て小屋では、また困った事ができました。

f0079207_6103246.jpg

黒い目がある。
他の猫は全て(ストライプ以外)、小屋の中で寝ているのに?

f0079207_6122573.jpg

明るい場所に移動。
見知らぬ黒猫ちゃんでした!
スポットかと最初は思いまして、スポット確認。クッションの上でうちの黒猫は寝ていました。

耳が両方傷だらけで、なかなか風貌が恐い黒猫です。
でも、非常に人なつっこい。ご飯食べてる最中にも、触らせてくれた程です。
見事なタマタマ付いているので、誰かの飼い猫と思うのも無理がありそうです。そして、おとうさんと仲が良いのですよ。。。

既に、3日程小屋付近でウロウロしてます。住み着く事にしたのでしょうか。。。(涙)

f0079207_6154583.jpg

最近、小屋の中常連の若猫バートですが、私の黒猫撮影会を気にして出て来て、見知らぬ黒猫ちゃんを小屋に近づけないように、ガードマンになってます。
(タマ付き同士、縄張り意識は他の猫よりも高いように思います)

また増えるのか?猫。。。

増えるのは困るぞ。減るのは嫌ですが。

なんか、新年早々、また心配をおかけするような内容でごめんなさい。

娘よ、早く帰って来て下さい。。。

では、今回はこのへんで失礼します。



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-01-10 13:04 | 猫photo
新年の猫舌御挨拶。
みなさま、こんにちは。

そして

あけまして、おめでとうございます!
f0079207_6272282.jpg

朝焼け?


f0079207_6211234.jpg

去年はブログ内外を通じて、御世話になりました。どうぞ、今年もよろしくお願いしますm(._.)m

しかし。
あぁ、うちの猫たちの新年は、なんとも奴ららしい幕開けとなりました(汗)

f0079207_6194240.jpg

スタブス、後ろ足に怪我(涙)。

病院に元旦そうそう連れて行くか、様子を見るかで悩んでる所です。
歩いたり飛んだりするのに問題はなさそうなんですが、触ると嫌がるし。
消毒すると、悲鳴あげるし(あたりまえだけど)。

f0079207_6215460.jpg

消毒直後で、むかついてるスタブス。
顔が怒ってるのが、わかりやす〜〜〜〜〜(^^;
でも、舌出てるの。

f0079207_622289.jpg

そして、寝てても舌は出るの。

f0079207_6225986.jpg

もういっちょう。

f0079207_6231561.jpg

さらに、もういっちょう。

f0079207_6233750.jpg

「狩りの名人の風船なワタシだって、舌出てるの、忘れないよ〜に。」と、リトルナゲット。


今年も、病院通いと舌出しは、もれなくついてくる「猫の舌@アメリカ」になりそうな気配。。ふぅ。

みなさま、私の分までお雑煮食べて、元気で美味しいお正月を楽しんで下さいませ!


猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2007-01-01 13:16 | 舌photo
今年最後の猫。
こんばんは。

前回の記事で、ブルーアトラスさんとびーちゃんへ、暖かいコメントをありがとうございました。
悲しい年越しとなりましたが、ブルーアトラスさんと御家族には、特に良い新年を迎えられる事をお祈りします。

虹の向こうにいったびーちゃんを始め、今年はブログを通じて多くの素敵な猫好きな方々や猫ちゃんたちを巡りあえた、素晴らしい1年になりました。

いつもコメントを残して下さる皆様、静かにいつも見守りながら読みに来て下さっている皆様。
詳しいアクセス解析などはつけていないので、私は特に情報を得ていませんが、更新しなくても毎日訪れて下さっている方々がいることだけはわかっています。

こんな片田舎の猫の話のブログなんかに来て頂けるとは、始めた当初は思いもしませんでした。

飼い主とも言えない、ただの世話人の私が、四苦八苦しながらの猫相手。現在予想以上に増えてしまっておろおろするのみですが、猫たちは行方不明になっても帰って来てくれて、元気に過ごせているだけで、ありがたいことだと思っています。

これも、みなさまの励ましやアドバイスのおかげです。

本当に、ありがとうございました。

では、今年最後の猫、いかせていただきますっ!


f0079207_1774450.jpg

何度も風船になりながら、小動物殺害を楽しみ、別顔では甘えん坊で食いしん坊なリトルナゲット。
来年は風船頻度を減らして、新鮮なたべものよりも缶詰を楽しんで下さいね。

f0079207_179423.jpg

トドかあらいぐまのようにぽんぽこりんになりつつある、暴れん坊のシルバー。
悪気が無いのはわかっているけど、来年は顔を引っかいてママにヤクザ傷を残すのはやめてもらえるとありがたいです。

f0079207_17111397.jpg

偉そうな風貌の割に、おっとりと誰とでも仲良く出来るスポット。
来年もそのまんまのあなたでいてください。

f0079207_1712185.jpg

恐い顔ばかりしてる割には遠慮がちで、他の猫からいじめられる事の多いストライプ。
来年は、もうちょっと強くなって、たまには喧嘩に勝てるようにして欲しいと思います。

f0079207_17135211.jpg

私の言葉をかなり理解してくれる、利口で優しいビッグナゲット。
来年は、もうちょっとストライプいじめをやめてくれると、助かります。

f0079207_17152963.jpg

舌ちょろ写真をブログに載せるのに多大な協力をしてくれたスタブス。
来年も、どんどん出しまくって下さいね。

f0079207_17163186.jpg

当初想像もできなかった若猫ちゃんたちの変貌ぶりには、驚くばかりです。
来年も、もっともっと人間の私達とお兄さんお姉さん猫と仲良くなって下さい。


f0079207_17184672.jpg

小屋常連の7匹の猫たち。
今夜は8匹が寝ていたそうです(若猫バート参加)。

来年は、他のまだなついていない2匹のグレー若猫ちゃんも、小屋でまったりと舌を出すまでに仲良くなれるといいな。

全員が健康で、みんなと仲良く暮らせて、思う存分遊べて、幸せな1年が迎えられますように。

そして、家の無い猫ちゃんたちが、優しい家族と巡りあえますように。
殺される運命にある猫ちゃんがいなくなりますように。
世界の猫ちゃんたちが、幸せに暮らせますように。

今年は、みなさんとめぐりあえて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

来年も、そしてその次の年も、みなさんとみなさんの猫ちゃんたちと、繋がっていられますように。


良い新年をお迎え下さい。

猫母 2006





猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
# by nekojita6 | 2006-12-30 00:49 | 猫photo