<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
アフォ亭主と猫。
こんばんは。

Kさんの工場にいるおかあさんと6匹の仔猫ちゃん達、毎日様子を見に行っておりますが、と〜〜〜っても元気にしております♪

f0079207_14491173.jpg

がちょんこさま御希望のおかあさんの舌しまい忘れ顔なのですが、ボケてしまいました(^^;
わかるかなぁ?
すみません、今度は頑張ります!


仔猫の様子ですが、なかなか写真を撮るのが可哀想なので、フラッシュのいらない時間に挑戦してみます。
なんかね、だんだん目が開いて来ているような気が。。。?

6匹がうごめく姿、面白いです。どこに行こうっていうアテもないくせに、むやみに動きまわって仔猫同士で重なりあってるの。。。6匹もいるくせに、猫だんごというか猫ボールが真っ黒で小さいんです(^^)
箱の中が暗いので、ビデオ撮るのも難しいけど。あれは保存しておきたいような仕草です。

そして起きている時はネズミみたいに
きゅーきゅー
って鳴いてます(^^)

半端じゃなくきゃわゆい(はぁと)


Kさん夫妻と私達夫婦で、昨日話し合いをしました。
Jさんが猫をもっと欲しがっているのに、黙ってシェルターに持って行くのはやはりいけないと。
私の夫は立場的に弱いもので(窯の場所を借りているので)、KさんがJさんに理解してもらうように話してくれるそうです。
飼うのなら、避妊手術を承諾してもらわないと、近所としても困るという主旨の話です。

Jさん、理解してくれるといいなぁ。。。。


さて。
本日はまた間抜けな私はデジカメのカードを忘れました(涙)

でもね、実はカメラどころじゃないほど動転してしまったのです。

事の始まりは前日から。。

昨夜は猫当番が夫、私もお隣のKさんの工場に行き、おかあさんのトイレの始末をしておりました。
終わってKさん宅でお茶を飲んでいる時、夫が当番を終え私を迎えに来ました。
それが夜の9時頃だったでしょうか。。。

その後二人で自宅に戻ります。

一夜明けて。

本日は早めに世話に出かけた私。
まずはKさん宅でおかあさんのトイレの世話をし、仔猫を眺めて涎を流します。

5時ごろ掘っ建て小屋に移動。
小屋に付くと、いたのはストライプのみ。
男の子はいつもいるくせに、今日は誰もいません。

めずらしいこともあるもんだ、と思いながら、最近落ち込み気味のストライプとまったりしておりました。

猫は毛が抜けるので、クッションにはたまに毛布でカバーをしております。前回毛布を洗いに持ち帰っていたので、キレイな毛布を出さなくては、と思い、小屋の中にある箪笥を開けました(タオルや毛布類が入っています)


中を開けて出てきた物は。。。

f0079207_1554040.jpg

                     (数日前撮影画像)


。。。。。。。。。。。。。。!?

一瞬、私は何が起こっているのかさっぱり理解出来ませんでした。

「ふにゃぁぁぁぁっ」と鳴くスポットを抱き、大丈夫かチェックします。
本人(本猫)も、全く現状を把握できていないようです。

しばらくウロウロしていましたが、段々正気に戻って来たのか、餌を食べ始めます。
そして私にいつも以上にべったり!
「出してくれてありがとう」だったのでしょうか。。。(涙)

箪笥のドアは、かっちゃんという金具で閉めるようにしてあり、猫には開ける事が出来ません。
たぶん、あふぉ夫が昨夜、箪笥に入り込んだスポットに気がつかず、閉めてしまったのでしょう。

スポットは元気でしたが、肉球が冷たかったんです。そんなこと今までなかったのに。。


大文句垂れてやろうと、夫に電話しまくりましたが、なかなか出ない。1時間程かけて、やっと繋がって、事の顛末を話すと

「ひっひっひ」と笑っています。

フザケンナヨ! (キ▼_▼)(キ▼_▼)(T-T)(▼_▼メ)(▼_▼メ) コノヤロォー!!

「笑いごとじゃね〜〜〜んだよ、このボケっ!!!死んでたかもしれないだろ、あふぉんだらっ!今度はてめ〜〜〜を突っ込んでやるぞ!」

(言葉遣い、御堪忍下さいませ)

何がおかしいんだか、あのアフォ。
書いていて、まだむかつく。

1時間程、スポットは私にベタベタ状態でしたが、だんだん他の猫が帰宅し、喧嘩したり走り回ったり、トイレやご飯も問題なくしていたので、大丈夫だろう。。。

トラウマになったりしないだろうなぁ。。。

私はトラウマになってしまっています。
あんなショックな光景は、ひさしぶりでした。
思考が停止するって、ああいうんでしょうねぇ。。。

20時間、狭い暗い空間で誰かに出してもらうのを待っていたんだろうなぁ。。。
(殆ど寝ていたかもしれないけど)

トイレも我慢して、水も飲めず。

"o( ̄ヘ ̄;)。o0○(コロス…)

アフォ亭主、案の定、何も考えずに閉めちゃったようです。
肉球の温度もあがり、一応アフォにもう一度電話すると、けっこう反省していたので、今回は許してあげることにしました(えらそ〜)。

実は、これを書くのはためらったのです。
虐待にも値しそうだし(故意じゃないけど)、身内のアフォ度を公開するようで、気がひけました。
でも、このブログは6匹の猫の成長記録の為に書いているので、大事な事は残しておかないと。。。と思い、書いちゃいました。

私も以前、ビッグナゲットの包帯を取らずに腫れさせましたし。。。

教訓:猫は狭い所が好き。出かける前は、隅々までチェック!


。。。。スポットが無事で元気で出てきて、本当に良かったです。
これからも、たぶんこういうヘマをする可能性もあるので、重々気を付けます。。。
[PR]
by nekojita6 | 2006-09-08 23:33 | 猫photo
猫、号外。
こんばんは。

はう。。。

今日は猫当番が夫だったので、夕食後家でのんびりとゲームしておりました。

するとKさんから電話。

「仔猫見付かったから、移動するのを手伝いに来て!」

(@@)(@@)(@@)(@@)(@@)(@@)(@@)(@@)

車をかっ飛ばし、K宅へ。

おかあさん、またもやKさんの馬屋で産んでましたよ〜〜〜〜。

ちょっと奥まった所で静かにしていたので、今まで気がつかなかったようです。
生後3日位?

f0079207_1444124.jpg


今回は、真っ黒が2匹にグレー縞とサビ系の

じゃじゃじゃじゃ〜〜〜ん。

合計6匹!

おかあさんったら、6匹もお腹によく置いておいたねぇ。

というわけで。
人間に見付かり、Kさんの犬とも大喧嘩になったおかあさん。
移動するのは時間の問題だろう、ということで、こちらも先手を打って移動する事に。

Kさん宅は広いのですが、閉じ込めておける場所がありません。
仕方なく、Kさんの仕事場の工場に入れる事に。

おかあさんを奥さんが持ち、私が仔猫を毛布ごと運び、引っ越し完了♪
ところが、工場が広すぎて、おかあさん居心地が悪いのか不安なのか、早速仔猫の首を咥えて引っ越し開始です(汗)

必死に仔猫を咥えてうろうろするおかあさんを後目に、私は段ボールで家を作成。
残り5匹を入れて、おかあさんと咥えられた仔猫一緒に突っ込みます。

狭い空間が満足したのか、観念したのか。
おかあさん、引っ越しをやめて段ボールの中で仔猫の世話を始めました。

おかあさんは人間にとってもなついていて、私は餌をあげていたのでスリスリしてきます。でも、さすがに母親。だだっぴろい工場内で猫と私とだけになった時、私のお腹が
きゅるきゅるきゅる〜〜〜
と鳴きました。
すると、「うぅぅぅぅうううううううううううううぅっ!」とお怒りの唸りをあげるおかあさん。

何でもないですよ〜〜。ただの私の腹です(^^;

それにしてもおかあっさんったら、スタブスにそっくりなお顔。
しかも、仔猫の世話しながら舌出しっぱなしにしてるの!

スタブスの遺伝子、紛れもなくおかあさんから来ております(^^;;;

f0079207_14113100.jpg

写りが悪いですが、引越し後の仔猫ちゃんです。

餌と水とトイレを置き、おかあさんはしばらく監禁状態になります。


Kさん、困ってましたねぇ。。。私も困りました。
明日になったら、シェルターに電話して聞いてみる事にしますが、どうなることか。

というわけで、明日は朝から忙しくなる予感が。。。
取り急ぎ、仔猫情報をお届けさせて頂きました。

では、おやすみなさい。


猫ブログに参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-09-07 23:01 | 猫photo
平手打ちする猫。
こんにちは。

(コメントを頂いているのに、返事を書けてなくてごめんなさい!
本日帰宅してからお返事させて下さい。。)


最高気温、25度位。最低が8度位の北米からお送りしております。

いや、まじ。寒いです。
10度以下になると、壁の薄い掘っ建て小屋は寒いです。。。

私が渡米してまず住んだ場所がシアトルなのですが、最初の年、8月でも暖房付けて寝た記憶が。

そろそろストーブ出さないとなぁ。。。

猫たちも、夜にはお家に帰って来るようになりました。
風船娘も昼間はどっかに行っちゃっているんですが、暗くなると帰ってくる。
まるで子供のようだ〜〜〜。

f0079207_6295322.jpg

子供といえば、おかあさんにかまってもらえなくなった若猫たち。
小屋周辺で猫ハウス乗っ取り作戦はまだまだ続いております(汗)

でも誰か守ってくれる人(猫)が欲しいのかどうか、お兄さんお姉さんと一生懸命仲良くしようとしているようです。

特にシルバーがその標的になっております。

上はグレーちゃんがシルバーに邪険にされながらも、追いかけている図。

f0079207_631533.jpg

シルバー君、時には優しいお兄さんとなり、また時として意地悪なガードマンになります。

f0079207_6323021.jpg

次の瞬間。
小屋に入り込もうとした若猫グレーちゃんに、平手打ちをかましておりました(^^;

これ、以前オレンジちゃん相手にもしてました。
後ろから近付いて行って、いきなりオレンジちゃんの頭に平手打ち3発かましてました。。。

猫同士の戦い、いつまで続くのでしょうか?

f0079207_6341918.jpg

器用に寝ているスタブス。
行方不明事件以後、どうも他猫と仲良く出来ません。

f0079207_635562.jpg

それでも、舌をしまい忘れるのを忘れません(ややこしっ)。

f0079207_6354099.jpg

舌のアップ♪
ざらざら、真ん中の方だけ付いているんですね。

f0079207_6361615.jpg

風船だったのが嘘みたいに最近は小屋にいる、リトルナゲットです。
猫の影はやはり猫の形をしています。

f0079207_637291.jpg

鼻のラインが、どうも上がって来ている気が。。。。
前はまっすぐだったのに。今ではハート型ですよ?

f0079207_6375330.jpg

あはは。。。
(乾いた笑い)

おかあさんの腹です。

これは9月の3日に撮影。
それ以降、姿が見えなくなりました。

先程おとなりのKさんと話したのですが、週末におかあさんの体はすっかりスリムになったそうです!

。。。。産んだか。

どこで産んだのか、まだ定かではありません。
Jさんに見付かる前に、里子に出さねば!

というわけで、これから仔猫探しに行って参ります。

とびとび更新のブログにそれでもいらして頂けて、本当に嬉しいです。



猫ブログに参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-09-05 14:23 | 舌photo