カテゴリ:舌photo( 38 )
教える猫と教わりたくない人間。
こんばんは。

動画のスタブスの鳴き声の原因なんですが、窓の外に鳥さんが巣を作っていたのを、
今日発見しました。

f0079207_1525654.jpg

これです。
ここに建設中なので、いつも以上に鳥が飛びまくり、声がして、小屋の中にまで良く羽音が聞こえ、中の猫が興奮してたんですね〜。

「猫が6匹もいる小屋に、巣なんか作らない方が良いと思う」(猫母の助言)。

。。。鳥さんは聞く耳を持ちません。


今日はゆっくりとよく寝ていたスタブスさん。
f0079207_1561450.jpg

いつも通り、よく舌が出てます。

f0079207_1565441.jpg

バンパイア黒猫。
黒猫って、写真撮るのが滅茶苦茶難しいんですけど、皆様(ここは黒猫振興会のお仲間が多いので、伺いたい!)、何かコツってありますか?

オートフォーカスだと、拒否されてぼけちゃうんです。


この黒猫さん、今日も甘えておりましたが。。

腕まくらで寝ながら、私の顔を舐めてくれます。
猫缶臭い口で、私の口の周りも丁寧にキレイにしてくれます。

その後、私を見上げながら、「僕にもお返しして」という目をします。
仕方がないので、ナデナデで誤魔化そうとしましたが、ダメ。

また猫缶臭い鼻を私の口に押し込みます。
その上、顔を押しつけて来ます。

「こうやって、僕の真似して毛づくろいしてね!ギブ&テイクでしょ」
と言っているようです。
しかし、私はナデナデで誤魔化す。
また黒猫さんは、私の口に自分の顔を押しつけながら見上げる。。。の繰り返し。


猫さん達のことは、とっても愛しています。もし湖で、知らない人間とうちの猫の一匹でも一緒に溺れていたら、迷わず猫を助けに飛び込みますよ〜(カナヅチだけど)。
でもでもでも。


毛づくろいだけは、勘弁して下さい〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


今は抜け毛が激しいので、口の中毛だらけになりそうだし、
私に毛玉がたまったって、人間の病院には毛玉取りの薬なんか置いてないと思うし、
お風呂に入った事ないわけだし、
私の舌なんか、ざらざらしてないから、いろんな汚れなんか取れないですよ〜!

スポット君は、なかなか諦めてくれませんでした。。。


f0079207_15241880.jpg

そのうち、猫母はナゲット軍団に乗っ取られました。
仲良く縦に並んで寝てくれてます。


今月は、獣医さんでノミ取り薬15%割り引き月間だったので、薬を3ヶ月分購入しました(1匹だと1年半分かぁ。。。)。
貧乏暇無し猫だくさん。

その時、ネズミを6匹分頂いちゃいました。

f0079207_1525975.jpg

恐ろしい、狩りの名人、リトルナゲット。
こんな顔で、本物も取ってるんでしょうか?

f0079207_15272975.jpg

欲張って4匹まとめて襲います。

f0079207_15283167.jpg

夕方、お外ではビッグナゲットが、木材チップと同化してました(^^;


今日は、シルバーの姿を最初から最後まで見掛けませんでした。
彼もたまに放浪するのですが、最近は放浪の時間が長い。
ちょっと心配です。
明日は早めに様子を見に行ってみます。

では、おやすみなさい。



猫ブログに参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-05-30 23:01 | 舌photo
店の猫。
こんばんは。

このクソ暑いのに、豚汁食べて更に暑くなった猫母です。

今日も昨日のように、うだった暑さ。風が無いので、余計暑く感じました。
猫もバテているのか、外で遊ばずに中で寝るのみ。

珍しく、スタブスの舌が出てない日で、代わりにこの御方がうだけています。

f0079207_1451510.jpg

可愛いなぁ。。。

f0079207_14513065.jpg

でも、突然起き出したかと思ったら、壁に向かって「キャキャ」と言っておりました。
何かを見付けたのか?

何も見当たりません。

猫って、こうやってたまに何もない所を凝視して、何かあるような錯覚に陥らせてくれるような事、ありませんか?

ちょっと恐いんです。無垢な赤ん坊みたいに、実は私達には見えない物が見えているのかもしれない。。。
それって、顕微鏡でしか見えないような微生物だったり、オバケだったり、異次元への入口とかだったらどうしよう。。。

自分が見えていない物の存在があるのか?と思うと、
ぶるぶるしちゃいます〜〜〜(m-_-)m

f0079207_1456047.jpg

私のジャケットのチャックをかじる、ビッグナゲットです。

この写真を見て、顔つきがリトルナゲットと酷似しているなぁとビックリ!
睨むような目と、この横顔。

実際に側にいたので、区別は付きますが。。。毛色もちょっと違うし。
でも、顔だけみたのでは、たぶんわからないと思います。

このブログを見て下さっている方々だと、余計わかりずらいでしょうね、ごめんなさい。

茶トラといえば。
今日、Kさんの奥さんと、農場用品店に行って来ました。

するとね、入口に猫とウサギが売られていたのですよ。
猫は一匹だけで、ナゲット族のような茶トラでした。恐らく2ヶ月位でしょう。

もう、可愛い〜〜〜♪
でもでも。狭いケ−ジに入れられて、一匹で、出入りの激しい店舗の入口に設置されて。
ケ−ジには「売約済」の札が。値段は不明でした。

既に誰かが買ったようですが、だったら見世物みたいに置かないで、奥にいれたらいいのに、と思ってしまいました。

店の人曰く、6ー7週の健康な猫を連れてくれば、引き取って売ってくれるそうです。

。。。。私は抵抗があります。
売られる位なら、non-killのシェルターに連れていった方が、獣医のケアや避妊/去勢も保証されるのではないのか?と。

ペットショップでもない店にいる猫が売れる理由って、衝動買いとかだったら心配ですし。。

夫は、売り物になったりシェルターに連れて行くのが嫌なので、動物好きな友人をあたるそうです。

あと1ヶ月以内に何とかしないと。
あの仔猫たち、うちの猫の妹/弟ですもん。
贅沢言える身分じゃないかもしれないけど、高望みしてます。
絶対に頼りになるお家に引き取られたいです。



猫ブログに参加しました。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-05-16 22:48 | 舌photo
ベリーと猫。
こんばんは。

今夜も犬が来ました。仲良くない犬なので、私を見ると逃げちゃいます。
そして猫のごはん、すっかり全部食べ尽くされました。。。

場所を考えないと、猫が飢えちゃいます。一ヶ所だけ猫にしか届かない場所に餌箱を置いてありますが、その餌箱だとおとうさんやおかあさん(通称。近所の猫と野良猫)は知らない場所なので、彼らがお腹空いちゃいます。

う〜ん。。。困ったもんだ。

さて。最近のここアメリカ北部(殆どカナダ)でも、天気の良い日が多くなりました。

f0079207_1792737.jpg


このあたりで一番高い山で、スキーやキャンプ、ハイキングなんかが出来ます。
夏でも上に登ると、雪が残っているんですよ。
もうちょっと澄んだ日だったら、キレイなんですが。
ここから車で1時間半で頂上に行けちゃいます(^^)

f0079207_17115175.jpg


これは何の木?気になる木?

これは、ラズベリーの木です♪
ブルーベリーの木の向こうは、ラズベリー畑になっておりまして。
6月になると、実を付けて勝手に取って量り買い出来ます。

このへんはベリーの宝庫であります。

f0079207_17205496.jpg

野生でしか手に入らないのが、ハックルベリー。公園なんかによくあるのですが、すっぱくて美味です。でも熊の大好物なので、熊と争って取らないとすぐになくなっちゃいます。。。

どこにもかしこにもあるのが、ブラックベリー。
f0079207_1721597.jpg

もう、道端という道端に繁みがすごい事になりまして。
お店でも売られていますが、誰も買いません(^^)
歩けばブラックベリーはどこにでも見られるのです。

そのほか、サンブルベリー、サーモンベリー、マリオンベリー等。

あと1ヶ月もしたら、写真がお届け出来ると思います。


さて、今日の猫です!

f0079207_17245018.jpg


窯の屋根部分に登る猫。
鳥さんたちが、猫に挑戦をかけるかのように、飛びまくっていたんです。
猫は捕まえようと必死!
。。。。。落ちないで下さいね。

f0079207_1726210.jpg


こ、この箱は!?
2、3ヶ月前から掘っ建て小屋の後ろにあったけど、何の箱かわかりませんでした。
今日は鳥を狙うリトルナゲットを観察中、足を伸ばしたついでに箱に接近。

蜂がいっぱい飛んでいる〜〜〜〜!
これは、蜂箱だったんですよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!
側にいくと、中から恐ろしい音がしてました。

知らなかったよ、蜂を飼っているなんて。。。
(飼っているのは、知らない人だそうです)

猫が蜂をよく捕まえようとするので恐いんですけど。集団で襲われない事を祈るのみです。。。(ここが外猫の辛い所)

f0079207_1729745.jpg

これは、5日位前のストライプです。
顎に傷が出来ちゃって、消毒しました。
引っかかれたのか、手強い草にやられたのか。

f0079207_17301242.jpg

今日は、まるで猫にきびみたいになってました。
化膿はしていないようですが、なんか痛そうな痒そうな。。。
可哀想なストライプ。。。

f0079207_1731203.jpg

例によって例の如く、スタブスは舌が出ておりました。
出過ぎて折れてやんの(^^;

f0079207_173239.jpg

つんつんしたら、まっすぐに近くなりました。

よく寝てよく遊ぶ、可愛い猫たちでした。

おやすみなさい。


猫ブログに参加しました。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします.
[PR]
by nekojita6 | 2006-05-10 01:04 | 舌photo
猫は寝てナンボ
こんばんは。

今日は、陶芸の窯はガスで温めている最中です。特に手伝いも必要ではないので、私は夜になってから出勤(=猫と遊ぶ仕事)しました。
ちなみに、夫は掘っ建て小屋に1週間泊りがけで、窯の世話をしています。

今日の猫たち、喧嘩が絶えませんでした。まったりが好きな私としては、早く寝てくれないかな〜と待ち遠しい。

ホっ、寝てくれたのが、夜の10時も近くなった頃。

f0079207_1720927.jpg


このビッグナゲット、なんだかドラえもんに似ていませんか?

f0079207_17204140.jpg


あれ、耳がひっくり返っているよ、スタブスさん。
ストライプに舐められて、こんなにされちゃったようです。

f0079207_17214946.jpg


ストライプは、目を椅子の足で隠して、密かに舌出して寝ていました。

f0079207_17222645.jpg


こちらも控えめに舌を出している、リトルナゲット。
この角度で顔を写すと、リトルナゲットが一番良く写ります。
可愛い鼻です(むふふ)。


猫の世界では、鼻と鼻をくっつけるのが、挨拶らしいのです。

私にいつも鼻挨拶をしてくれるのは、スタブスとスポット。
シルバーは私の足を爪研ぎ台にするのが、彼なりの挨拶。
ストライプは、お迎えしてくれた後に、お腹を見せてくれます。
リトルナゲットとビッグナゲットは、体をスリスリです。

それぞれ個性があって、面白いです(^^)

おやすみなさい。
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-27 23:55 | 舌photo
お疲れ猫達と、未来の不安!?
おはようございます。
昨夜は帰宅が夜中の3時になり、更新する元気がありませんでした。

きのうはですね、陶芸でいうと「窯詰め」つう作業をしました。
窯の中に陶器予備軍を入れるお仕事です。。。

これが、窯を焚く一番!辛い仕事のようです。

f0079207_3393380.jpg


こんな感じで、つめつめしていきます。
これは、、たぶん夜中の11時頃の写真。

お昼から夜中の2時まで、合計14時間かかりました。前半は私は猫子守(^^;
猫たちがうろうろして、窯に入ったり作品にちょっかいを出すので、小屋の中に監禁状態にしておかなければなりませんでした。
f0079207_3343727.jpg


f0079207_3345464.jpg

監禁されていても、あいかわらず、シルバーとスタブスは猫けて舌出し状態です。
(毎回同じ様な写真なので、使い回ししてもバレなさそうですねぇーー;)


後半は猫子守を頼み、私が外で窯詰めの手伝い。いやぁ、外気2度位だったので、寒いのなんのって〜。。年寄りには骨に浸みます。。
一番気がかりだったのは、猫を彼らにとっては見知らぬ人に託して、閉じ込めておかないといけなかった事。さぞかし不安で居心地が悪かった事でしょう。

夫に文句を言ったら、「今度ステーキ買ってくるから勘弁してください」だそうです。
ステーキよりも、もっと豪華な猫ハウスでも作れ〜!ってんだ(ブリブリ)
でも、夫もちょっと可哀想。14時間狭い寒い所で横になって作業してたので、ボラギ○ールの必要性が出てきました(ばらしていいのか?)

陶芸する人にとっても、家族にとっても、猫にとっても、ちょっと辛い日々です(;д;)



さて、真夜中に私が外で仕事中、「おかあさん」が遊びに来ていました。
おかあさんは、スポット、ストライプ、スタブス、リトルナゲット(もしかしたらシルバーもビッグナゲットもそうかも?)の母猫で、近所のJさんの家の猫ちゃんです。
頻繁に遊びにきては、仲のよくない子供達に追い払われています。

そのおかあさん、昨日も遊びに来て、作業中の窯の中を探索して危険だったので、抱きあげて外に出しました。

お!?

以前の記事はここから飛べますが、猫母の予想は的中したようです。。。。(あぁ、遠い目)

おかあさん、妊娠中!

f0079207_3504235.jpg


まだそんなに大きくないので、妊娠1か月位と想定しています。
あっちゃ〜。。。。

うちの猫たちが生まれた頃は、飼い主のJさん一家は大きな息子さんを一人残して暖かい土地に避難中でした。だからちょっと大きくなった猫達が掘っ建て小屋に移り住んだのかもしれません。
今回の仔猫が生まれる時は、Jさん一家はみんな揃っているはず。動物好きな小さな子供達もいるので、たぶん掘っ建て小屋に家出してくる事は無いだろう。。?

Jさんの子供達は、猫が掘っ建て小屋に住んでしまった事を悲しく思っていたと、遊びに来た時に言っていましたので、これで仔猫が生まれれば、子供達は喜んで可愛がってあげる事を祈り。。。

祈り。。。
祈ります。
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-27 10:24 | 舌photo
釜の準備猫。
こんばんは。

掘っ建て小屋には、陶芸の釜があります。
数年前、亭主が穴を掘って作ってしまいました(ーー;

小屋は、釜の横に今年作ったスタジオになっており、ロクロが置いてあります。

実は明日にできあがり前の陶器予備軍を釜に入れ、2日間ガスで温め、その後5日間薪を入れて焼きあげます。

今日は久しぶり(1年ぶり)に釜を開けました。別の入口があって、猫はそこから釜の中に出入りしていたようですが、玄関先から入るのは初めて。
みんな中を探索していたようです。

f0079207_17403699.jpg


スタブスとリトルナゲット、釜の奥でおすまししてます。

f0079207_17411867.jpg


これは釜の上部。ビッグナゲットは、このへんをうろうろするのが好き。

f0079207_17415870.jpg


釜を焚くにあたり、土が必要となったので、穴を掘った痕。
リトルナゲットが中に入って、隠れているつもり?

f0079207_17431927.jpg


働いている夫を見てみない振りして、私と猫達はいつものまったりタイム。
リトルナゲットの、可愛い舌です。

f0079207_17442099.jpg


そして、今日も舌を出しまくっていたスタブス。


明日から、猫たちにとっては、知らない人が掘っ建て小屋に出入りするようになります。
実は今日も3人人間のお客さまが来たのですが、逃げ足早く消えた奴ら。。。

これからの1週間、猫達にとっては、気の休まる日々ではなくなるでしょう。
せめて私の時間が自由になるときは、安らぐ場所でまったりタイムを取ろうと思います。

おやすみなさい。
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-25 23:34 | 舌photo
無意味な写真いっぱい。
こんばんは。

サーバーが重くなるとか、エキサイトの容量が減るとか、あまり考えずにバシバシ画像をいきます!


まず、私が行ってすぐ、不良座りをして猫の視線に近付きます。
それを狙って、スタブスがおんぶしてきました(^^)
どこが居心地が良いんだか、背中で毛づくろいしてる猫。
ついでに、私の首筋まで毛づくろいしてくれました。
。。。。。。。。いたいんですけどね。

f0079207_18453883.jpg


コメントをよくくださる、黒猫振興会のお仲間のペコ様のサイト

かめ道楽通信

で、黒猫のひじきちゃんの美しい舌を拝見したばかり。
ひじきちゃん、かわう〜♪

今日は、似たような写真が撮れちゃいました。

f0079207_18232029.jpg


ちょっとキュートさに欠けますが、黒猫スポットのピンクの引っくり返った舌です。
舌の裏側って、真ん中に筋が入っているんですねぇ。。。

f0079207_1829491.jpg


これはど〜しょうもない1枚なのですが、実はスポット、シルバー、ストライプが空中でジャンプアタックをしている所なのです。スタブスは下で観戦中。
あぁ、良いカメラが欲しいです。

f0079207_18305118.jpg


またもやど〜ちょうもない1枚です。
スポットが草の間から顔を出しているので、まるで土に埋められた鴨が顔だけ出ていて、どんどん食べさせられてフォアグラを狙われているような。。。
(想像しすぎですって)

f0079207_1832401.jpg


オトナリのKさんが、馬を調教中でした。夫が米糠を持って話に行ったら、猫が近くまで後追いしてました。
馬と猫、仲良くなれたらすごいのになぁ〜。

f0079207_18351655.jpg


今までに何度もアップしてたような、普通のスタブスの舌出し写真です。
出さない日があってもよさそうなもんです。

f0079207_18361281.jpg


寝ているスポットの舌。
触ってみると、けっこう渇いているんですよね。引っ込めるのも楽じゃないはずです。

f0079207_18371644.jpg


寝ていたのに、虫を発見してキャと声を挙げて起き出したスタブス。
猫は、動くものに敏感なんですねぇ。
この後、虫を払い落としましたが、見失ってがっかりしてました(^^;

f0079207_18384459.jpg


昨日のブログで、猫界の掟について書かせて頂きました。

ルール1;後からクッションに来た猫は、先にいた猫の毛づくろいをしなければ、猫ろがることができない。

残念ながら、スポット君には当てはまりませんでした。
2匹のナゲットが寝ている所へ、どんどん、ごろ!と、上に容赦なく猫ろがっておりました。
けっこう図太い奴です(ーー;

f0079207_18455555.jpg


最後に、リトルナゲットとスタブス、仲良く猫母の側で抱きあって寝ています。

おつきあい下さって、ありがとうございました♪
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-23 18:21 | 舌photo
舌出し腕まくら
こんばんは。

犬にごみ箱を引っくり返されました。
近所の大きな黒い犬なんですが、たまに来てはごみ箱を漁り、猫の餌やミルクを飲んで行くのです。

おかげで、猫たちは隠れてしまってなかなか出てきやしませんでした。
あぁ、迷惑。。。

落ち着いた頃、猫は小屋の中に入りましたが、興奮して出たり入ったり。
スタブスとリトルナゲットのみ、御就寝しておりました。

f0079207_15285953.jpg


腕まくらで寝ながら、いつものスタブス。


最近観察して思っていた事なのですが。

猫の世界にも、ルールがあるようです。
うちの猫だけのルールかもしれませんが、説明させていただくと。。

ルール1

クッションに猫が寝ている場合。
先に寝ている猫が、1匹であろうと3匹であろうと、後から来て同じクッションで寝たい時は、挨拶代わりに全員の毛づくろいをする。

つまり、後から来てクッションに入りたいなぁ〜とやってきた猫は、最初に他猫の毛づくろいで大忙しなのです。
ひとしきり毛づくろいの御奉仕をしてから、やっと猫ろがる事ができるようです。

これって、義理の世界?


ルール2

猫母の腋の下(体と腕の隙間)に猫が寝ている場合。
後から来た猫は、先にいた猫に戦いを挑まなくてはなりません。
たとえ2匹分の隙間があったとしても、まずは上記ルール1に従って、先にいた猫に毛づくろいをします。でも毛づくろいがいつのまにか噛み合いになり、取っ組み合いの喧嘩に発展します。
負けた方は、素直に他の場所に移動しなければなりません。

これって。。。
素敵な男性が、猫母を争って戦っているみたいです。
そんなこと、今までになかったので、猫で夢を見させてもらってます(・・*)ゞ
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-21 22:25 | 舌photo
ワクチン。
こんばんは。

今日は残りの3匹(ビッグナゲット、シルバー、スタブス)を連れて、ワクチン接種に行って参りました。

シルバーは車中大騒ぎ。何か嫌な事を予想して、私に訴えていたのでしょうが。。
ごめんね、猫たち。嫌われても足蹴にされても唾を吐きかけられても(出来るモノならやってみろ)、猫母は君達に注射を打ってもらわないといけないのだ。

ところが、獣医さんに着くと、コロリと態度が変わる奴ら。ゴロゴロいいっぱなしで、シルバーなんか看護士さんの前で舌を出している始末!

「きゃぁぁぁぁぁ〜〜!この子、舌出してるよ!」と看護士さんも大喜び。

。。。。。。。。。(-_-;スンマセン

し、しかしです。
獣医さんに行く途中、高速道路でクラクションを鳴らされました。
何の事かと思ったら、私の車のタイヤがパンクしているというではありませんか!

仕方がないので、獣医さんからタイヤ屋へ直行。レスキュー隊(夫)を呼び出し、猫3匹を引き取ってもらい、私はタイヤ全部の交換を余儀なくされてしまいました。

相当悪い状態だったようで、3匹と共に事故にならないだけマシでした。
(そんな状態でもパンクだと気がつかなかった私は何?)

気をとりなおし。
新しいタイヤを履いて、再び掘っ建て小屋へ。

スタブスには相当警戒されてしまいましたので、また夜の1時まで仲直りの為に、共にゴロゴロしました(不良主婦)。

ワクチンのせいか、3匹は猫けておりました。
他の猫たちも、6匹揃って安心したようです。
誰かがいないと、どうも不安になるらしく。


寝ている写真ばっかりでごめんなさい。

f0079207_3212774.jpg


獣医さんでも出てくる舌の持ち主、シルバー。

f0079207_3223016.jpg


スタブス、舌出しながら寝相変化
そのいち

f0079207_3231055.jpg


そのに

f0079207_3235149.jpg


そのさん。



スポットの例の腫瘍は、かなり小さくなってきたのですが、まだ赤いのです。
でも、その赤みは薄くなった気がします。
獣医さんには、もうちょっと様子をみて、電話しておいでと言われました。
あとちょっと様子を見てみます。


おやすみなさい。
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-21 01:08 | 舌photo
リトル・チキン・ナゲット
こんばんは。

今日は猫が特別眠かったようで、夜中の1時過ぎまで、一緒にうたたねしてしまいました。
私、主婦なのに。。こんな真夜中過ぎに家に戻ってもいいんでしょうか。

。。。いいんでしょう。

さぁって。

今日は再びのお客様が!

f0079207_363252.jpg


シルバー君そっくりな、通称「おとうさん」です。
でかい!重い!

でも、ものすごく人間になついているんです。逃げないし、撫でさせてくれるし、抱かせてくれる。
顔にヤクザ傷があり、ハゲもありました。
戦士に違いありません。

f0079207_381268.jpg


これは、虫をいじめる姉妹。
動くものは何でも捕まえようとします。

f0079207_391043.jpg


不思議な物をみました。
ビッグナゲットが、リトルナゲットの毛のないお腹をちゅ〜ちゅ〜吸っていたんです。
しかも音つきで。まさに”ちゅ〜ちゅ〜ぶっちゅぶっちゅ”でした。

手術後で毛がないので、お乳を思いだしたのかもしれません。
彼は猫一倍怖がりやさんで、人間になかなかなつかないので、本当に小さい頃に母親と別れ、甘えた時期があまり無かったのではないか。。と想像しました。
不憫です(ToT)

f0079207_3132378.jpg


「わたしゃまだ赤ちゃんなのに、おっぱいなんか吸うんじゃね〜よ(-_-メ;)」

ガブっとやられてしまいました(^^;

f0079207_3163678.jpg


そんなリトルナゲットさん、やっぱり舌を出しておりましたが。

f0079207_3171959.jpg


そして、まるで羽をむしられた鶏のような格好になってました。
これぞチキン・ナゲット!

f0079207_3213289.jpg


私の足に集まる、猫だんごです。


スポット君の歯茎、例の赤い腫瘍は小さくなった気がします。
でもですね、左右を比べてみると、確実に腫瘍のあった方が赤いんです。
歯茎に沿って赤く腫れています。

明日は3匹のワクチン接種なので、明日の様子を見て、獣医さんに相談してみます。

みなさま、おやすみなさい。
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-20 02:02 | 舌photo