カテゴリ:猫photo( 112 )
蜘蛛な猫。
こんばんは。

小屋近辺は、毎日嵐のような激しい雨風が吹き付けており、人間がいる時の猫は朝から晩まで小屋から出ず。
出ないので、相当鬱憤も溜っているのか、小屋の中でいたずらッコと化しております(汗)。
しかし天候のせいか、全員勢ぞろいの日が続いているので、いいことでもありますが。

本日は午後にちょっと晴れ間が差し、私が到着した時は外で気晴しの最中でございました(^^)


f0079207_1603612.jpg

それでもすぐに小屋に戻り、団子になって寝る猫たち。

f0079207_160272.jpg

いつものおやつ風景。
もう、食べてばかり。。。(←あげる人間がいるからだけど)。

f0079207_162978.jpg

これは一体???

f0079207_1622419.jpg

紺色の毛布と一体化した黒猫でした。

f0079207_1625442.jpg

高い所で寝るのが好きなの〜〜〜♪

f0079207_1655467.jpg

変顔のリトルナゲット。
くしゃおじさんのようだ。。。

f0079207_1631858.jpg

こちら、シルバーの頭模様です。
ほとんど黒に近い、モヒカン模様みたい。

f0079207_1635089.jpg

そしてこちら、リトルシルバー/シルバレットとどっちかわかんない名前を付けられたグレーの若猫ちゃんの頭です。
今夜は、猫母のひざの上でおねんね(^^)

すると、縞模様が途中でとぎれていて、丸いのが付いてるのを発見。

夫に見せたら、「蜘蛛だ!」。。。。

今度の名前は、”スパイダー”ちゃんになってしまいました。。。。。

というわけで。次回からスパイダーと呼ぶことになるのでしょうか?

なんか、寝てばかりいるので、ネタがニャいです。ごめんニャさい。
新しくおもちゃでも開発して、運動不足解消にでも努めないといけませんね。

では、おやすみなさい!




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-11-07 22:57 | 猫photo
職業と猫。
こんばんは。

ここ数日は、小屋近辺も寒さが和らいでおります。
毎日毎日雨ですが、雨が降ると気温が下がらないので、過ごしやすい(^^)

でも、猫はびちょ濡れで遊んでおります(汗)。

糸切れ風船娘のリトルナゲット、昨日ようやく帰宅致しました!
f0079207_1025869.jpg

缶詰2個半平らげて、ひたすら眠りまくってたし。。。
口元に傷があり、喧嘩したかのような痕がありました。
他に外傷は無いようで安心。

無事に帰って来て何よりです!
凍死したかと本気で思って、覚悟してました。。。


さて。
世の中には色々職業がありますね。職業によって、勤務時間というのはある程度決まっているのではないでしょうか?


私は現在無職の主婦ですので、出かける時間に決まりはありません。
陶芸夫はサービス業をしていますが、普段は9ー5で出ております。

では、猫の外出を仕事と考えてみると。小屋の猫はどんな職業に従事しているのでしょう?
独断と偏見で、想像してみました。


ビッグナゲット;職場が近いサラリーマン。
f0079207_10121259.jpg

早朝出かけ、昼どきには帰って来て、ごはんを食べてまた出かけます。
夕方暗くなった頃に戻り、それからは出かける事はありません。
9ー5の堅気の仕事と見受けました。
家ではおっとりとしていて、家族と過ごすのが好きなようです。


ストライプ;忙しい主婦。
f0079207_10141782.jpg

出かけては帰り、帰っては出かける忙しい奥さんです。
家族の面倒見が良く、でもよく怒っています(^^;
旦那さんと仲が思わしくないのか、たまに実家に戻り帰って来ない日も多し。


リトルナゲット;長距離トラックの運転手。
f0079207_10171760.jpg

仕事柄、家を空ける事が多いです。
猛暑であろうが氷点下であろうが、仕事に出かけると数日は帰って来ません。
外食が苦手なのか、しばしば食事を取る事もせず仕事をしているので、家に戻ると食い溜めをするかのように良く食べる割には、太れません。
家では、ただひたすら寝て疲れを取り、またすぐに仕事で家を空けてしまいます。


スタブス;看護婦。
f0079207_10214947.jpg

不規則なシフト制の仕事なので、たまにダブルシフトとかで夜から翌日の夕方まで帰らない事が多いです。
仕事場で良く患者さんの舌をチェックしているので、家では反動で自分の舌が出てしまいます。


スポット;作家。
f0079207_10303324.jpg

自由業なので、出かける時間もまちまち。でも長い間は外出せず、家で妄想に耽り次作の構想を練っています。
家族が団欒しながら遊んでいる時も、じっと見つめて観察し、本のアイディアにしようとしています。
出版社から「先生」と呼ばれているので、勘違いして態度がでかく顔つきも悪く、服装も黒一色なのでたまにヤクザと間違えられてます。


シルバー;無職。
f0079207_10352144.jpg

まず、出かける事はありません。
いつも家にいて、空気を吸いに外に出るだけののんびり人生を送っています。
出かけず寝てばかりいるので、夜に家族が寝静まる頃に目がぎんぎんに冴えまくり、寝ている家族を起こすので迷惑がられています。


上記の職業のみなさま、あくまでもうちの猫の行動による私の独断ですので、どうか怒らないで下さいませ。
これから冬。仕事にあまり行かないで、シルバーを見習ってくれるといいな。

では、おやすみなさい♪



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-11-03 16:43 | 猫photo
寒い猫。
こんばんは。

窯を終えて、休んでおりました。長らく更新しておりませんで、申し訳ありませんでした。

御心配頂きましたスタブスも元気になったかのように見えますが、実は風邪引いちゃっているのです。朝晩の薬はそろそろ終わりですが、風邪は大丈夫かな?
くしゃみと鼻水で、本猫ちゃんはぐずぐずです。ま、また病院でしょうか。。。
スポットも風邪気味。ビタミンCのサプリでもあるといいのですが。


それでは、まずはこの写真から。

f0079207_1445738.jpg

朝の7時、自宅の窓からの光景です。
もう11月ですもんね〜。霜が降っても当然か。

f0079207_1454544.jpg

こちらは、掘っ建て小屋にて午後の3時頃。
バケツの水がまだ凍ったままです。

先日、日本の友人とババシャツ談義を致しました。
日本ではババシャツっておしゃれに着こなせる物と変化したとか!?

私の持っているババシャツは、母のお下がりなので、モロ婆シャツです。でも氷点下の気温では、恥も外聞もない。

では、猫はどうしているでしょう?

f0079207_14113996.jpg

最近めっきり毛深くなった猫たちですが、やはり寒いようです。
ストーブをつける前から、陣どり合戦が始まります。

で、この上の写真ですが、何かがいつもと違う気が?
最低でも2箇所あるので、探してみてください。
答えはあとで〜。

f0079207_1414396.jpg

そうそう、昨日と今日は、ひさしぶりに「おとうさん」が来てくれました(^^)
タマタマ抜かれた後の、初来訪です。
心なしか、覇気が無くなった気が致しました。

f0079207_14151093.jpg

昨日の若猫ちゃんたち。
重なり合って寝てるのは、知恵ですね。

f0079207_14155475.jpg

どんなに可愛く写そうとしても、ヤクザに見えるスポット。
どうしてこんなに目つきが悪いの〜〜〜?

f0079207_14163214.jpg

3日前の写真です。
この寒いってのに、かれこれ3日間行方不明のリトルナゲット。
どこかで凍死してるんじゃないのか?と心配です。
いいかげん、風船もしぼんでも良い時期なのに。

f0079207_14222125.jpg

窯が終わっても焼き猫ができそうな勢いでストーブに近寄るシルバー。
毛を触って熱くないか確認しないとヤバいです。

f0079207_14234642.jpg

一難去ってまた一難のスタブスさん。
でも舌は出るの♪

f0079207_14244175.jpg

暢気にあくびしてるし。



さって。
例の写真の答えです!


f0079207_14251286.jpg

矢印の右側、これってばリトルシルバーー(シルバレット?)ちゃん。
矢印の左側、若猫オレンジちゃんでした♪

数を数えてみて頂ければ、6匹ではなく7匹いるのが確認出来ると思います。
たりないのは、行方不明中の風船リトルナゲットです。。。(凍死してないでくれっ!)

実は、今日は寒かったせいか、なついてないオレンジちゃんも背に腹は変えられなかったようで。

f0079207_14293246.jpg

何気に小屋にオジャマします。

f0079207_14295977.jpg

とりあえず、匂いを一通り嗅いでみます。

f0079207_14303440.jpg

当然のように寝転んで、寝に入りました。

出たり入ったりもしてましたが、ドアをガリガリして「入れてくれ」動作まで(^^;
あまりにもナチュラルなので、なついたのか?と思いきや、触ると逃げようとします。

f0079207_14321717.jpg

こちらのこの方、リトルシルバーちゃんは、オレンジちゃんが小屋でまったりと寝に入っている時、外で丸くなっておりました。
抱いて連れて来て、仲間入りさせてみました。

f0079207_14332463.jpg

このグレーのリトルシルバーは、ナデさせてくれるしダッコもOKのはずなんだけど。
頭を撫でようとすると、耳がクシャッとなるんですよね。
うちの子たちは、一度もありません。
誰かに頭を叩かれた経験でもあるのかな?

ちなみに、オレンジちゃんは「オレンジ・シャーベット」と命名されました(もちろんセンスのない夫が名付け親)。
略してバートです(^^)

これから、登場回数が増えるのかな?

それでは、みなさまも寒さにはお気を付けて下さい。
おやすみなさい。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-31 21:36 | 猫photo
人生の中の小さな人生。
こんばんは。

やっと窯の火を落としました。
薪をくべるのをやめたのが、アメリカ時間の水曜日。今日は金曜日ですが、窯はまだ熱いみたいです。
普通は燃やした時間だけ冷やすらしいのですが、今回は大きな壷が入っているので、2週間程冷やすそうです。
というわけで、窯は粘土で閉じられて、完全に冷えて開けられるのを待っております。

更新がなかなか出来なかったのに、覗きに来てくださったり、ポチしてくださって、ありがとうございました!

今回の窯焚き、実に波瀾万丈(?)で、小さな人生のようだなぁと思いながら過ごしておりました。
それでは、順を追って、その人生を振り返ってみたいと思います(^^)

では、長い長い話の始まりでございます。


第1日目(幼年期)

f0079207_11355176.jpg

まずは腹拵えから!
火もまだまだ小さく、わりばしにマシュマロを刺して、焼きマロを作ってます。
これが美味しいのです♪

f0079207_11374483.jpg

f0079207_11375517.jpg

猫たちも団子になってスヤスヤ。みんな元気で、6匹全員勢ぞろいした夜でした。

この夜は、私は家に戻って体力充電。夫も機嫌良く、火を燃やすのに勢を出しておりました(^^)


第2日目(少年期)

f0079207_11425071.jpg

火も大きくなり、わりばしマシュマロは火傷しそうで断念。
窯の温度は理想に近付き、薪をどんどんくべて行きます。

窯の側が一番暖かいので、猫も良くそれを知っていて。。。

f0079207_11444760.jpg

労働する人間の為の椅子なのに、シルバーが乗っ取ってしまうので座れません(涙)。

f0079207_11472331.jpg

ここは窯の後部で、煙突の手前になります。
土の温度はほのかに暖かいだけなのですが、上の暖かい空気が風に乗ってやってきて、居心地よさそうなスタブスです。
いまひとつ元気がありませんが。。。眠いだけかと思っておりました。



第3日目(青年期/最盛期)

f0079207_11494291.jpg

火の勢いも激しくなってきました。
この頃になると、顔が火傷しそうになるほど熱いのです。
陽灼け止めは必須!それでも、私の顔はまっかっか。

f0079207_11452631.jpg

猫のカリカリが少なくなったので、大袋を開けて小さなタッパに小分けする作業をしていると、
お腹の空いたストライプが待ちきれずに袋にダイブ!

ちょっとお行儀悪過ぎやしませんか?お嬢さん(^^;

f0079207_11504894.jpg

窯のすぐ上の猫ハウスから顔をのぞかせるスポット。
気になるけど、近寄るのはコワイニャ。

この日の朝を最後に、スタブスがちょっと行方不明になりました。
心配だけど、いつもの事なので帰ってくるでしょう。。。

第4日目(波瀾万丈期)

この日は再度、私は朝当番。
もう火の側では座っていられない程熱いので、離れた場所に椅子を置きます。
f0079207_1255689.jpg

でも薪をくべて帰ると、必ずこの娘が椅子を乗っ取っている。。。

f0079207_1261092.jpg

血も涙も無い私は、当然娘をどかして自分が座ります(^^)
どかされて横に置かれたリトルナゲット。

そしてまた窯に薪をくべて戻ると。。。

f0079207_1271563.jpg

またですか。
目が怒ってるし(^^;

f0079207_129738.jpg

結局こうなります。

私がどく→リトルナゲットが椅子を乗っ取る→私にどかされる→膝に乗ってくる→私がどく。。。の繰り返しを2時間程。。。

この娘、根性あります。

f0079207_12122773.jpg

なんて遊び(?)をしていると、行方不明だった舌出し娘の御帰還!
と思いきや。。。

思いきり元気がありません。
歩き方がノロノロで、水飲み場にいけど、水を見つめるだけ。
別の水飲み場に移動しても、また見つめるだけ。
いつもの背中乗り挨拶もなく、食べないし鳴かない。
こりゃ。。。やばい。

窯に薪をくべながら、スタブスの様子を見る事1時間。
その間に夫が起床してきましたので、交替して獣医さんに駆け込み。

診察してもらった所、特に異常はなかったのですが、血液と尿検査をしてみると、血糖値が高く尿にも糖が入っているそう。
普通、猫の尿には糖は含まれていないそうなんです。
それと、脱水症状を起こしており、また背中に水袋を作られてしまいました。

「糖尿病の可能性もあります」
と言われ、おろおろする私達。

他に考えられる事は、何かの外傷によってどこかを傷め、そのショックで糖が出て来たとか(これが一番の可能性)、他にもややこしい病気の可能性があると言われました。
でも、まずは抗生剤で様子を見ましょうということに。外傷でどこかが痛い可能性の為に、麻薬系の痛み止めも処方されました。


子供が病気だと、何も手につかなくなる母親の私は、この夜は娘を連れて自宅に帰宅。

スタブスの初めての人間母の家にお泊まりです。

f0079207_12403417.jpg

猫母のコンピューターの前で落ち着かないスタブス。

初めての場所だったので、当猫はまるで落ち着きが無く。前足もみもみをず〜〜〜っとしており、どこに行くにも私の後追いばかり。
不憫でした。
連れて来たのは間違いだったかな。ただ、他の猫にちょっかい出されて、痛い所を余計に傷めたりしたらいけないかなと。難しい判断でした。

ただ、トイレという観念の無い生活を送ってきたので、まずベッドの下で事故が。
吐いたらしいのですが、お尻も汚れていて、しかも透明。ますます私は心配に。

もしこれ以上吐いたりするようなら、入院と点滴が必要だそうです。
まだまだ目が離せません。

f0079207_12443626.jpg

この夜は、とりあえず私の上で御就寝。

翌朝、何とちゃんとトイレで用を足したスタブス!
ママはもう感激でした。
食欲も出始め、水も飲めるし、吐くことも無くなり、トイレも問題無し。
回復してきてます!



第5日目(堕落と這い上がり期)


翌朝、窯に戻って見ると。

f0079207_12454931.jpg

ハロウィン用に買ったかぼちゃが、悲しい顔に掘られておりました(涙)。
なんと、夜の間に窯の上部のブロックが落ち、これ以上続けられないと中断せざるを得なくなったそうなのです。
このかぼちゃは、夫の気持ちだそうです。

f0079207_12485022.jpg

一応応急処置をしたそうですが、もう火は落ちた後。

でも、私も戻った事だし、スタブスも食欲が出始めており、休みはまだ明日まである!
というわけで、再開致しました。

夜までがんがん燃やすぞ〜〜〜!

第5日目:夜中(老年期)

f0079207_12551624.jpg

リトルナゲットも見守る中、窯は希望の温度に達し、終了する事に。

f0079207_1258113.jpg

自宅では借りてきた猫そのもので、舌出す余裕なんかなかったスタブスも、家(小屋)に戻り出しまくりの落ち着きを見せ始めました。

f0079207_1257618.jpg

つられてこの方も舌出してます(^^;

f0079207_1256480.jpg

悲しいかぼちゃも、中のろうそくの火が消え落ち、すっかりしぼんだおじいさんになってしまいました。

この後、再度スタブスの血液検査に行って参りました。
あれから目を見張る程元気になりましたが、検査をしてみないと獣医さんも何とも言えないそうです。

結果は異常はまるで見当たらなくなっていたそうです(ほっ!)。
あと少し抗生剤を続けますが、外傷があったとしてもがんがん走り飛び回っているので、痛みもほとんど無いのでしょう。

長い長い1週間でございました。
人生、盛り上がる時も、辛い時もあるもんですが、それを短い間に窯と共に歩んだような気が致しました。

でも、終わりよければ全てよし!
何より、大事な娘猫が回復に向かっているので、今はこれ以上望む事はありません(^^)

長いエントリーになってしまいました、読んでくださってありがとうございます。

みなさまも、結果の良い人生をお過ごし下さいませ。



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-27 21:28 | 猫photo
窯詰めと猫。
おはようございます。

本日はこちらでは水曜日。
金曜日から薪をくべるので、一時の休息時間です(^^)

で、更新出来る時にというわけで、さくさくっといきます!


この二日間は窯にブツを入れる窯詰めという作業を致しました。
猫が邪魔をするので、私はろくに手伝いもせず、猫シッターをしておりましたが、もうダメ〜〜〜!
下で何が起こっているのか知りたくて仕方がない猫たち。
ダメと言われると余計に探りにいきたいらしく、そりゃ早業で窯の中に駆け込もうとする奴らばかりで、
追いかけ回すのに必死だった私です(^^;

f0079207_363685.jpg

雨で上に水溜が出来ているテントの上でトランポリンして遊ぶビッグナゲットとシルバー。
中より外が好きなのね。

f0079207_374635.jpg

でもやっぱり中も好き♪
ストーブの前でも丸くなります(^^)

f0079207_384487.jpg

リトルナゲット、控えめに舌出して寝ております。

f0079207_391042.jpg

何か美味しい物でも食べてる夢でも見てたのか?
涎がほっぺたに流れてるよ。

f0079207_395590.jpg

と〜ぜんこの方も舌出して寝てます。

f0079207_3102446.jpg

犬猿の仲の姉妹(涙)。
珍しく、一緒のふとんで寝てるし。

f0079207_311266.jpg

な〜んて猫が寝ている間に、窯詰めも段々終わりに近付いてきました。

f0079207_3114849.jpg

おとなりKさんの工場をのぞくと。

別隣のCさんが、既にグレーの女の子ちゃんと黒の男の子ちゃんを引き取った後でした。
残り4匹だ!

みてください、この可愛い顔!

(Kさんの娘さんが1匹引き取る予定だったけど、同居人に反対されておじゃんになりました。。残念。)

f0079207_3134967.jpg

若猫ちゃんたちのご飯風景。

さて、なついている若猫グレーちゃんはどっち?

夫は「リトル・シルバー」と名付けてました(^^;
シルバーじゃ男の子みたいな名前だよと言うと、「シルバレット」と言い出すし。
しかも、3匹グレーちゃんがいるので、どれがどのグレーちゃんか一見では見分けがつきません。
あはは。


答えは、手前のグレーちゃんがなついている女の子でした!

向こう側の子は、ちょっとでも私が動こうものなら、風のごとく逃げて行きます。う〜む、手強いぞ。
手前の女の子ちゃんは、夫に抱かれてもOK。
そうそう、そうやって可愛さをアピールしたら、陶芸夫が引き取るのにOKするかも。。。

というわけで。
猫に振り回されていた2日間でしたが、何とか無事に窯詰め終了。

点呼して猫は全員窯の外であることを確認。猫焼きが出来たら冗談じゃ済まないですもんね。


現在はガスで温度をあげる状態にしております。
なかなか更新できない状態ではありますが、時間をみて猫と燃える窯の様子をお知らせできたらと思っております。
頂いたコメントへの返事が遅れたり、来てくださるみなさまのブログへもおじゃまできない日々が続いておりまして、申し訳ありません。

それでは、今日はこのへんで失礼します。



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-19 10:28 | 猫photo
お料理と猫。
おはようございます。

とうとう雨の季節がやってきました。毎日雨じゃぁっ!

そして、恐怖の。。。”窯に火を入れる日々”が近付いています。
そう、ここ猫の住む掘っ建て小屋は、陶芸の窯を焚くのが本来の目的。。。。

今日はアメリカ時間の月曜日。
火曜日には窯詰めと言う、ブツを中に入れる作業を始めます。
前回明け方近くまでかかったので、今回は2回に分けてするそうです。

その後、ガスで温度を徐々にあげてまいりまして、金曜日あたりから本格的に薪をくべる作業が始まります。

私、この工程に携わるのは今回で7回目。猫にとっては2回目。
はぅ、どうなることやら。


さて。

今日は珍しく、私もお料理なんかしてみました(^^)

材料はまず、鳥肉の胸(オーガニックにこだわってみる)。
f0079207_1531174.jpg


これを、低温200度位で1時間かけてオーブンで焼きます。


f0079207_1533099.jpg

それと、ニンジンをすり降ろしたもの。
かつおぶし1パック。

焼きあがった鶏肉をほぐして細かく刻み、ニンジンとかつおぶしを混ぜます。

f0079207_1543354.jpg

できあがり〜〜〜♪

味は。。味付けを一切使っていないので、なんともニンジンの苦みと匂いがきつくなってしまいました。
ニンジンは火を通した方が良さそうです。でも、我が家には電子レンジが無い!
すりおろしの野菜を火に通す方法って、どうしたら。。。?


まぁ、毒じゃないからいいか。

今回の試食人はまずはこの方たち。

f0079207_157509.jpg

リトルナゲット、ものすごい勢いで食べてます(^^)
シルバーも、ある程度気に入って食べてくれました。
ストライプは。。。缶詰の方が良いみたいですね。

f0079207_1584656.jpg

ハリがあるのはスポット。
餌入れにこんもりと盛ったこの試食品を、ぺろりと平らげました。

この他の猫ビッグナゲットとスタブスは、鼻にもひかっけないという感じでございました(^^;

まぁまぁかな。魚で試したいけど、新鮮な魚が手に入らないので、やはりシャケしかないか。

ちょっと気を良くした料理人ですので、次回も別レシピで試してみたいと思います♪


f0079207_232125.jpg

小屋にいる間は、ストーブの回りに集まって寝る猫たち。
暑くなると涼しい場所に移動しますので、入れ替わりがけっこう激しいです。

雨で寒いので、猫も小屋の中で過ごす時間が増えて参りました(^^)
風船は。。。来年の春まで飛ばないかな?

では、このへんで失礼します!



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-16 09:42 | 猫photo
爪と猫。
おはようございます。

今日は夫が既に小屋に行き、窯の準備+猫の世話をしておりますので、私はのんびりと家で家事をしながらくつろいでおります(^^)

ぎょぎょ?今日ってもしかして、13日の金曜日?
なんかちょっと嫌。

というわけで、更新なんぞ。

昨夜小屋の猫の世話に出かけて参りましたが、特に変わった様子もなく。
元祖風船娘のリトルナゲットが3日目の放浪中ですが、たぶん帰ってくるでしょう(もうあまり心配してない)。

f0079207_30045.jpg

窯の準備も嫡々と進み、焼成前の陶器を窯に詰めるのに使う台を作って並べてあります。
これって主に米糠で出来ているので、小屋中すごい糠の匂い!
ところが食いしん坊スポットがこれが好きでして。。。
食べちゃうんです。

f0079207_332992.jpg

小屋では3箇所にごはん場所を設置しております。
カリカリは私達がいないときでも切れないように、オートフィーダーという食べれば下に更に落ちる仕組みの餌箱が置いてあるわけ。

でもカリカリ好きな猫は、この場所のご飯ボウルから食べるのが一番好き♪
ビッグナゲットが終わるのを待って、お行儀良くスタブスが後ろに控えております(^^)

f0079207_383959.jpg

でも待ちきれず、側に行って急かすスタブスでした。

f0079207_392185.jpg

ここは缶詰ご飯をあげる場所です。
1日に2回缶詰を開けると、皆集まってまいります(^^)

あれ?何かいる。
若猫グレーちゃん、お兄さんお姉さんに混じって、すっかり小屋猫気取りになってます。

昨夜もみゃーみゃー鳴いてましたが、あれはきっと寂しいんだと思いました。
何とか人間に慣れちゃったグレーちゃん、自分の兄弟とはちょっと考えが変わっちゃって、人恋しいみたいな。
抱いてあげると落ち着いてます。

う〜む、不憫じゃ。


さて話は変わりまして。

f0079207_3202892.jpg

f0079207_3204170.jpg

f0079207_3205780.jpg

f0079207_321910.jpg


(写真無断で拝借)

上の猫ちゃんたち、何かが変じゃありませんか?

答えはコレ!

f0079207_322014.jpg

猫用の付け爪です(^^)

大きさに合わせて、糊で猫の爪(前足)に着用。まさに人間の付け爪と一緒の感覚です。
Soft Pawといいまして、この付け爪を前足に付ける事によって、大切な家具とかで爪とぎして傷めないようにという製品です。

実は、アメリカではdeclawという爪を根元から切除して爪抜きするという手術が昔から行われております。

***注意!覚悟して見て下さい!***(見ない方がいいかも)。
爪抜き現場の写真

上の写真では手で手術してますが、現在はレーザーで切られているようです。

declawする事によって、猫が爪で人や物を傷つけなくなるように、との施術です。
もちろん家猫のみで、外猫には推奨されておりません。

しかし、家猫だろうが、多くの人や獣医さんが大反対しております。ヨーロッパでは法律で禁止されている国が多く、日本でも非情だと思われているとか。

個人的には。。。
猫の爪とぎは毛づくろいと同じ本能なもんなので、家具がそんなに大事なら猫は飼うなよ、という心境でしょうか。

でも大事な家具をやられるのは困る、猫にdeclawしたくない、という方々の為に、爪とぎ台とか、このSaft pawという方法も出来たのですね。

このSaft Paw、約1ヶ月以上は持つそうです。猫の爪の周期が終わり、抜け変わる(剥がれて新しい爪になる)時に一緒にはずれるので、また装着するという感じらしいです。
値段は、4ヶ月〜6ヶ月分で約2千円。
これをつけたままでも、爪とぎ(のフリ)は出来るし、爪が伸びるのにも問題はないそうです。

最初は嫌がってしまうそうですが、慣れると気にしなくなると使用者が言ってました。
それと、これは家猫のみ。外猫の爪にはオススメされてません。


私が使用する事はまずないと思いますし、家猫ちゃんでもおとなしくちゃんと爪とぎ台を使えるのであれば必要ないと思います。
ただ、あくまでもdeclawの回避法としては、なかなか良いのではないかと思いました。

色々な商品、出ているもんですね〜〜(@@)

日本にお住いのみなさまにはあまり聞かれないdeclawだとは思いますが、こんな商品もあるという事で。

では、このへんで失礼します♪

追加:
日本では、ソフトクローという会社でも扱っているようです(^^)
日本の獣医さんの中にも、declawを勧める所もあるとか。
「冗談じゃない!」と言える方ばかりでありますように!



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-13 11:50 | 猫photo
オペラな猫。
こんばんは。

都会に行って参りました。お天気が良く、運転日和!
な〜んて。世の中そんなに甘くはなかった。

初めての長旅を経験した、シルバーです。

f0079207_11443469.jpg

大きなバリケンに餌も用意。
助手席に乗せて、私の顔が見られるように設置。

大丈夫だといいなぁ。。。なんて期待は、ものの5分で裏切られました(涙)

時速50キロ越えると、そりゃものすごい勢いで叫びだしまして。
車の中がオペラハウスのようになってました。

でも運転中気を取られないようにしないと、揃ってあの世逝きになりそうだったので、心を鬼にしてしらんぷり。
途中途中で入れた休憩で、車の中を自由にさせて撫でてた最中は大丈夫そうだったのですが、走り出すと叫び出す猫。。。

あれは運転手と世話係の二人仕事だと確信致しました。


何はともあれ、無事に病院に到着。

不審な程フレンドリーな先生に診て頂きました所、第一声が「死んでる」。

あちゃー。。歯の神経が既に死んじゃっているんですって。
折れて神経が剥き出しになった状態から2、3日で死んじゃうそうです。
早めに気がついてあげれたら、何とかなってたんでしょうか。。

治療としては、二つ。

1・抜歯

これは歯を折って、歯茎と上顎を切除して歯を抜く作業だそうです。
犬歯は獲物を仕留めるのに必要なので、食べるには必要ありません。

ただ、かみ合わせによって支障が出る可能性もあるとのことでした。

2・歯根管治療

root canalといい、死んだ神経部分を除去して詰物をし、かぶせ物(クラウン)をするそうです。
歯医者さんのオススメはこちらでした。


治療しないと、死んだ神経から雑菌が入り込み、脳まで達する感染をする危険があるそうです。

気になるお値段は。。。私の大昔のOL時代の給料一ヶ月分位です(涙)。

まだ夫と相談していないのでどうするかは決めてませんが、選択肢2を選ぶ事になるかな。。。

1と2では、それほど値段に変わりはありません。

。。。。どこかで節約して、手術費用捻出しないと。


家に戻った私は夫と交替、シルバーは夫によって小屋まで届けられ、いまごろは安心しているはずです。

ご苦労さまでした、シルバー君。でもまた恐怖の長距離ドライブに行くんだよ。。。


さて。

朝小屋でシルバーを拾った時の猫たちです(^^)

f0079207_1241728.jpg

この猫布団(正式には犬布団)、大きいので半分に折って置いてあったのですが、自らサンドイッチの具になったスポット。

f0079207_125061.jpg

若猫グレーちゃんの前身。

f0079207_1254281.jpg

若猫グレーちゃんの残り。

f0079207_1262100.jpg

若猫グレーちゃん、猫母に抱かれてびくつきながらも一緒にパチリ♪

すっかりとまでは行かないけど、かなり慣れてるでしょ〜!

f0079207_127357.jpg

そして、陶芸夫に3週間頼みつづけた「トリプル・チョコレート・エクレア」です。
やっと本日、買って帰って来ました。奴の仕事場から歩いてすぐのお店なのに、なんで3週間もかかったのか。。。

でも今日は「砂糖が必要なんだ!」と強調したので、功を奏したようです(^^)
アメリカってケーキがと〜〜っても美味しくないのですが、このエクレアはめちゃんこ美味しいのです。

これを食べて、今日の車中オペラハウス疲労を回復したいと思います。


そうそう。
獣医/歯医者さんで勧められたのが、ガーゼを使って週に2回位、奥歯を口の横から歯茎と一緒に拭くという方法です。
たまに何かが付着している事があるそうなので、それを拭ってあげるだけでも効果があるそうです。

本当は歯みがきが良いそうなんだけど、なかなか歯みがきをさせてくれない場合、口をこじ開けないでも出来るこの方法でも良いそうですよ!


では、おやすみなさい。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-11 20:38 | 猫photo
蝿と歯と猫。
こんばんは。

今日はちょっと風邪気味で、小屋当番は夫だけに行かせました。
寒くて。。。ベッドで布団にくるまって、家事もせずにPodcastを聞いております。

みなさま、podcastを聞いていらっしゃいますか?
最近は大学のコースがpodcast通信されているので、家にいながら学費も払わず、テスト受ける必要も無く、授業だけ参加出来るような気がして楽しんでおります(^^)

それと、獣医さんの通信も多く、勉強になりますよ!


では、昨日の写真からお届けします。


f0079207_1037799.jpg

ストライプお気に入りのベッドで
「友達の友達は、みんな友達の輪!」
(古っ!)

f0079207_10375120.jpg

ビッグナゲットの視線の先は、小屋に入り込むハエさんです(^^;
足に止まってるのに、見つめるだけのびーちゃん。

f0079207_10383724.jpg

移動したハエを目が追いつづけている。。。

リトルナゲットは風船になってましたが、他の猫たちはみな元気でした♪


さて。

昨夜は夫がシルバーを抱いている最中、舌出してたそうです(^^)

私の舌フェチのため、写真を撮ろうと口を剥き出して見た所。。。

f0079207_1040877.jpg

見えますか?

舌。。。ではなく、歯(ーー;

左の上の犬歯が折れていたのです(@@)

いつどこで折ったのか不明。
早速調べてみた所、折れ方によっては手術が必要だとか。。。。

というわけで、明日は歯を専門にしている獣医さんに予約を入れました。

片道高速2時間かけて都会の歯医者さんに連れて行くわけなんですが、
果たしてシルバーが車の中で我慢出来るのか!?
それと、鳴く猫を同乗させて、猫母無事に都会まで出られるか!?

(大丈夫です。無事故無違反のノロノロ運転者です^^)

というわけで、明日に備えて、本日はのんびりと休みます。
手術。。。必要で無いといいのですが。


これから、歯みがきも日課に加えて、こういう「あれ?いつのまに?」という
ヘマをしないように気を付けます。。。

では今日はこのへんで。
おやすみなさい。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-10 18:31 | 猫photo
食べる猫。
こんばんは。

寒い寒いと愚痴ばかり言っておりますが、今夜も寒かったです(さらに愚痴)。
だって息が白くなるんですもん!
おまけに霧も出ていて、月が明るくて、いかにも寒そうな夜でした。

実は、変な噂(?)を。
昨日夫が「黒いのと白いの2匹の猫をJさんちで見掛けた」と言ってました。
Kさんに聞いたら、「黒いのと三毛がいるはずだよ」と。

ぬあに?若猫ちゃんをホッタラカシにしておいて、別の猫を引き取ったのでしょうか?

ったく(怒)。何匹飼っても勝手ですが、全員ちゃんと面倒見て欲しいもんです。

f0079207_1610175.jpg

若猫グレーちゃん?

違います〜♪
この前産まれた仔猫ちゃんの一匹。すっかり大きくなってきました。

f0079207_16105941.jpg

ほら、もうカリカリ食べてます。

f0079207_16112251.jpg

でも、一匹だけまだママのおっぱい飲んでます(^^)

f0079207_16114818.jpg

私にもくっついて回って、すっかり一猫前のフリ。

f0079207_1612212.jpg

私の指を噛んでます(^^;
しかも血が出る程。。。でも遊んでいるんですね。きゃわゆいです。

f0079207_16131141.jpg

掘っ建て小屋では、人間が猫の耳を噛んでます(汗)
何でも、シルバーは噛まれるのが好きなんだとか?
ほんとか?

f0079207_1614312.jpg

この御方は当然舌出して寝てるし。

f0079207_16145480.jpg

あれ、また出てるよ、スタブスさん。

f0079207_16152314.jpg

3日間風船になってたリトルナゲット、今夜は戻って来て寝まくってました。

f0079207_16155968.jpg

黒猫さんも参加して、仲良くおねんね。

f0079207_16164517.jpg

暴れん坊シルバーも寝ると天使になります。

f0079207_16173024.jpg

新しく買ってもらった布団がお気に入りのストライプも寝てます(__)。。ooOZZZZ

f0079207_1619916.jpg

寝てないこの猫、ビッグナゲット。
いや、寝てたんですが、猫母の食べてるカップヌードルを奪おうと、やってきました。フォークにかじりついております。

あげにゃい。貴重な日本のラーメンだも〜ん。

昨日はピザ、今日はケンタッキーのフライドチキンを猫に奪われました。
食欲の秋は、猫にもあてはまるようですね。

では、おやすみなさい。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-10-09 00:20 | 猫photo