2006年 12月 08日 ( 1 )
若猫ダーの苦悩。
こんにちは。

ここ北米のもっと北の方では、先週は大雪、今週はすっかり暖かい(?)日々を迎えております。
だって最高気温7度とかあって、最低でも氷点下に行かないんですもん。

この温度差はなに!?

私はここに、既に人生の4分の1以上暮らしておりますが、毎年天気には踊らせられてます〜。

さて猫ですが。

f0079207_4421848.jpg

あいかわらず、薄目開けながら舌出して寝てる猫がいます。

外も寒くなくなったので、小屋の中で寝るよりもは遊んでる方が良いってんで、なかなか落ち着きませんでした。
でも、一度寝出すと止まらない。。。

f0079207_4435777.jpg

ストライプとビッグナゲットが、ハートを飛ばしながら見つめ合っている姿。。。

ではなく。どっちが喧嘩をしはじめるか、お互いに牽制しあってる姿でした(涙)。
もちろん、この後はオオゲンカ。

f0079207_4451528.jpg

まず、仲間とは喧嘩なんかしない、穏やかなリトルナゲット。
この子は非常に手がかかりません。怒られる事なんかないです。
皆がリトルナゲットを見習ってくれたらいいのに。。
(でも、行方不明になるという欠点は似ないで欲しい)

f0079207_447339.jpg

最近すっかり小屋の中にいる若猫ダーなのですが、悩みがあります。

お兄さんお姉さんがコワイらしい。

人間がかまってあげない時、寂しがりやのダーは、誰か一緒にいてくれる猫を求めます。
最初のターゲットはビッグナゲットでしたが、怒られてしまいました。。。

f0079207_4493392.jpg

次のターゲットはスポットでしたが、箱に寝てるスポットに近付くまでもなく、すごすごとあきらめてました。

f0079207_4502583.jpg

結局、人間の腹の上に落ち着いたのですが、回りの兄姉から攻撃は続いてました。。。。(涙)

なんで弱いものイジメするんだよ〜〜〜〜〜!!!

f0079207_4511685.jpg

というわけで、外で寝ている自分の兄妹たちに囲まれて、安心する方を選ぶのです(中央がダー)。
小さい布団に3匹はきつく、なつきそうでなつかない女の子がはみ出してしまってます。
オレンジ猫バートの手が、なんか優しい。。。。。

実はこのバート、小屋のドアをノックするんです。入れろって合図なのかもしれないけど、ドア開けると逃げちゃうの。
でも私を恐がっていた時期は過ぎたので、抱きあげるのは簡単です。
イジワルな兄姉さえいなかったら、まったりとするのかな?

f0079207_4563589.jpg

最後に。
こちら、去勢されてタマしい抜かれた「おとうさん」です。
雪の日以来、すっかりと住人に落ち着いてしまいました。

外にある猫ハウスのひとつをねぐらにし、イジワルな娘/息子に追い出されそうになりながらも、頑張って陣どっているようです。

う〜ん、猫の縄張争いはどんどん白熱するばかり。
テリトリーがあるんだから、こんなに猫が増えないでもいいはずなのに。
やはり餌があるから居着いちゃうのかな。

まったくもって、かニャわんです。。。。(涙)

それではまた!



猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-12-08 12:00 | 猫photo