全員揃った猫。
こんばんは。

誰?頂いたコメントへの返事をこんなに遅れてしてる人?

や、やば。。。。ごめんなさい!!!!

一つ一つ読み返してみて、みなさまの暖かいお言葉に胸が再び熱くなりました。

心から夫婦+猫全員から、お礼を申しあげます。
ありがとうございました。


ストライプ騒動が始まったのが、元旦でした。今回は遠くに行ったわけじゃなかったけど、シェルターではマイクロチップの装着を勧められ、ワクチン接種の時期なので、ついでに全員に埋め込んでやろ〜かと企んでおります。

f0079207_1474399.jpg

パパに抱かれてる帰宅直後のストライプです。
滅多に人間に自ら抱かれたがる事はなかったのですが、今回の事件からすっかり性格が甘えん坊になって、すぐに膝に乗りたがるようになりました。
(人間の汚い不精髭は御勘弁くださいませ)

でもなんか、ちょっとぎこちない。

f0079207_1493069.jpg

屋根の梁部分で遊ぶ、シルバーと若猫バート。

シルバーが全員の中で一番大きく5キロちょいありまして、バートは5キロにはちょっとだけ足りないだけ成長しました。あの目も開いてなかった仔猫が。。。大きくなったもんです。

f0079207_14115937.jpg

バートとダーです。
最近、ダーはツレナイのです。

実はストライプ失踪中に、全員分のサナダ虫除去の薬を手に入れました。
獣医さんからの6匹分と、お店で買える薬の2種類を入手。このお店で買えるのでも、成分が一緒なので同じ効果が得られるはずです。この薬を発見出来たのはラッキーでした。

それを失踪中の猫を除いた全員に与えた所、ダーが一番怒ってそれ以来寄りつかなくなっちゃったんですね。ダーファンの陶芸夫は、悲しそうです。

それと、おとうさんと恐い黒猫ちゃんにも与えちゃいました(^^;
この2匹の百戦錬磨の大人の男たち、顎が強いので口を開けるのに苦労しました。

f0079207_1543225.jpg

そして、このリトルナゲットが困った子でして。。。

20日にストライプが帰って来たのですが、実は18日からリトルナゲットが行方不明になってました(またですよ!あの風船娘!)

一匹帰ってくると、一匹いなくなるんですねぇ。。。どういうこと?これ。。。

どうせあの風船娘の事だから、3、4日で帰って来るだろうと思ってたんですが、待てど暮らせどリトルナゲットの姿無し。

そして、一昨日の28日にようやく御帰還です!10日もどこをほっつき歩いていたんでしょう?

今年になってから一昨日に6匹+2匹の無事がようやく確認できました。心臓に悪いです、ほんと。
せっかくストライプの事でこれだけ御心配をみなさまにおかけして祈って頂いて、帰って来てほっとした所だったのに、今度は別の猫だなんて、恥ずかしくてなかなか言えないです。
シェルターにも顔出し難いですし(汗)。

f0079207_15445052.jpg

帰ってきたばかりのリトルナゲットと、閉じ込められ猫のストライプです。
この2匹が揃うと、やっと安心出来ました。

f0079207_15455427.jpg

最近はすっかりおとなしく、いつでも小屋の周りにいるスタブスとビッグナゲットです。
どうせ春が来ればフラフラしだすのでしょうが、今の所はいい子たち(^^)

f0079207_1547764.jpg

f0079207_15471956.jpg

枕を使う猫2匹。
枕の右の部分に私の頭があったのですが、毛づくろいされて痛いので遠慮させてもらいました。
ありがたいのですが、乱暴なんです。

ところで、男の子って、あまり遠出しないんですね。いつもいなくなって心配するのは女の子ばかり。
これも野性本能なのでしょうか?女の子は餌を捕る役目があるのかな。

あと、最近してたシェルターめぐりで気がついたのですが、黒猫がやたら多かったです。シェルターは有り難いけど悲しい場所で、引き取れないのに猫に鳴かれると心が痛いだけじゃないですか。それに行くときは猫を探してる時だけなので、さっと見渡していなかったらそそくさと出てしまうのですが、今回はその見渡しただけでも30%位の猫が黒猫だったんです。割合的に多いなぁと思ったのですが、引き取り手はあまりいないのかな?と不思議でした。

それと今回初めて、病気で隔離されている猫部屋にも入れてもらいました。まず入る時は靴を消毒するのですが、小さい仔猫ばかりけっこう沢山ケ−ジに入っておりました。

悲しいですね。全員に良いお家が見付かって欲しいです。

というわけで。やっとこさ全員元気な掘っ建て小屋の猫をお届けしました!

更新してないときでも覗きに来て下さって、ぽちまでしていただいて、内容は心配をおかけするような事ばっかりで、もう申し訳ないやら有り難いやら。みなさまのおかげで、このブログも1年とびとびで続けてこられました。猫の世話を始めてからも1年。これからも、猫全員の健康と無事をお届け出来るといいのですが。

それではおやすみなさい。




猫ブログ(多頭飼い)に参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2007-01-30 21:46 | 猫photo
<< ばらばらな猫。 帰って参りました! >>