仔猫も猫。
こんばんは。

更新をさぼっていたにもかかわらず、のぞきに来て下さっていた方々が多く、しかも御心配までしていただいて。。。
嬉しい。。。

のと、申し訳なかったです。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

これに懲りず、また遊びにいらして下さいませ。
とっても励みになりますし、この田舎の人間と猫の暮らしに興味を持って頂けるのは
ものすごく嬉しいです(^^)


今日はですね、うちの猫の写真が無いのです。
それは。。。。

f0079207_14111089.jpg


コヤツラのせい!

掘っ建て小屋に到着すると、出迎えてくれたのは、スタブスとシルバーのみ。
何かが変?と思ったら、Jさんの家の子供達が遊んでいた痕跡があり、うちの猫たちは逃げ出していたようです。
(私と夫以外の人間を見ると逃げ出す猫が多いのです)

で、私は猫を探していたら、上の写真のように、仔猫が猫ハウスの中にいるではありませんか!

f0079207_14132782.jpg

なんか、きっと私が来るまでは、くつろいでいたんでしょうねぇ。

なかなか侮れない、2ヶ月児。

f0079207_14141729.jpg

餌のありかも発見したらしく。

f0079207_14144359.jpg

高い所にも登れる脚力まであるわけです。

f0079207_1415788.jpg

これは、粘土水が好きな猫の為の水バケツなのですが、仔猫まで粘土水好きなのか!?

このとき、3匹いたのです。
掘っ建て小屋からJさんのお家までは、50メートル程。
仔猫の足では遠い?とか、帰り道がわからず足止めされてる?等と心配し、仔猫捕獲作戦を。

f0079207_14174778.jpg

先日の悪ガキ猫と同じと思われる、オレンジちゃんの捕獲成功!
捕まえると大人しくなりましたが、そりゃ苦労して捕まえました。
逃げられない場所(すみっこ)に追いやって、ガシっとキャッチ。
(ちなみに、この子は男の子でした^^)

この子を右手に持ち、もう一匹の灰色猫も同じ方法で捕獲に成功。
ところが、灰色ちゃん、可愛い顔して思いっ切り私の指に噛みついてくれました(涙)

諦めてオレンジだけを手に持ち、Jさんの家まで送り届けました。

Jさんの家で代わりに拾ったのは、10歳児2匹と2歳児1匹(人間って匹で数えるんでしたっけ?)。
その後は、3匹の子供達と大騒ぎで終わった一日でございました。

人間の子供が帰った後は、私も家路につかなくてはならず。
掘っ建て小屋の猫たちは、ちょっとご機嫌ナナメになっておりました。

なかなか、全員が幸せな時間というのは、難しいモノでございます。

明日は夫が猫当番です。たまっているビデオの御紹介をさせていただく予定でおります。また、覗きにいらして下さいませ♪

では、おやすみなさい。



猫ブログに参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-07-13 22:07 | 猫photo
<< 猫ビデオ〜第3弾〜。 ひさしぶりの更新です、ごめんなさい。 >>