気がついたら育っていた猫。
こんばんは。

今日はやけに蒸し暑い日でした。最高気温21度ですって、ど〜りで。

掘っ建て小屋に到着して、まずすることは、猫の数を数える事です。

1、2、3、4。。。。今日は4匹しかいませんでした。

風船娘リトルナゲットが、またいない(^^;
そして、舌出し娘、スタブスも行方不明。。

リトルナゲットは前科者ですので、再犯は承知しております。
更生するのは難しいモノです。
家出しても、帰って来る能力はそれなりにあるので、「あぁ、またか〜!!」程度で待つことが出来ます。

ところが、スタブスはいっつも掘っ建て小屋にいるのですよ。
ママ(私)の車の音がすると、駆け寄ってきて私の頭に乗る毎日なのに。

しかも、あの娘は「ぼ〜〜〜っとしている」性格なんです。
トロイのはもちろんですが、時たまふと妄想の世界に入り込んでいるような、遠い目をして固まってしまうんです。
固まったまま、じっとして動かないの。
考えごとしているとか、何かを見ているとかではなく、
ただ「ぼ〜〜っとしている」だけなんです(^^;

そんなスタブスなので、遠くへ行くとは思えなかったし、もし遠くへ行っちゃったら、帰れなくなるだろうな、と。

リトルナゲットとは違い、別の意味で心配になりました。
10分でも姿が見えないと、スタブスの場合は心配になってしまうんです。


しかたがない、待つしかない。
他の猫と共に、2匹の女の子を待ちます。

心配していると、他の事が手に入らなくなるもんですね。
今夜は、写真を撮る元気も出ませんでした。

そして2時間後。。。

リトルナゲットの御帰還です!

f0079207_15403666.jpg

腹ベッドの上で寝る、風船娘。

今日は、数時間だけのプチ家出だったので、勘弁して差し上げましょう。
でも、ちょっと常習すぎますよ、アナタ。。

。。。
夜も9時半になり、あたりも暗くなりはじめた頃。
2度目のご飯をあげようと、外に出てみると。。。

スタブス、とっとことっとこと、駆け寄って来ました!!!

どわ〜〜〜〜〜〜っと、安堵が押し寄せて来ました。
ふぅ、疲れます。心配のストレスで、私は500円玉ハゲが出来そうです。

他の猫が外に出ている間、スタブスと小屋の中に入り、一対一での会話をしました。

猫との会話、成り立ちませんね(^^;
やけに興奮しているスタブス、話を聞くどころか、私を攻撃してきます。
まるで、ストライプがするような睨み目をして、普段のスタブスとは違っていました。

その時、ふと自分の洋服に目をやると。。。

!?

なんか、キモチワルーイ物が付着してます。よく見ると、小骨が。。。

スタブスの足から、私の服へと移動した、
「何か得体の知れない生き物の残骸」でした。

ど〜りで、会話どころじゃなかったはずです。何か獲物を仕留めて、興奮して野生気分満々だったのでしょう。

こういう時の対処とか躾けって、どうしたら良いかわからなかったもんで(^^;
とりあえず、褒めておきました。
獲物を捕れたのは、偉かった(なんだかわかんないけど)。帰って来たのも偉かった。
ちょっと猫にしてはズレているかな?と思っていたスタブスですが、それなりに野生が残っており、帰ってくる能力や狩りに成功する生存力もあるんだな、と感心したのでした。

とりあえず、ほっ。

というわけで、写真は殆どナシなのですが、最後に一枚だけ。

かめ道楽通信で、2匹の猫ちゃんと共に、手作りの可愛い張り子も紹介されている、絵がと〜〜〜ってもお上手なペコさんの興味を引いた?
「猫石」です。

f0079207_16355793.jpg


知り合いの奥さまが趣味で手作りされているそうです。
獣医さんには、漬物石よりも大きい猫石ちゃんがいるんですよ(^^)

では、おやすみなさい。


猫ブログに参加しています。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-06-13 00:40 | 猫photo
<< 心配事と猫の尻尾。 ただいま猫と、猫の舌。 >>