店の猫。
こんばんは。

このクソ暑いのに、豚汁食べて更に暑くなった猫母です。

今日も昨日のように、うだった暑さ。風が無いので、余計暑く感じました。
猫もバテているのか、外で遊ばずに中で寝るのみ。

珍しく、スタブスの舌が出てない日で、代わりにこの御方がうだけています。

f0079207_1451510.jpg

可愛いなぁ。。。

f0079207_14513065.jpg

でも、突然起き出したかと思ったら、壁に向かって「キャキャ」と言っておりました。
何かを見付けたのか?

何も見当たりません。

猫って、こうやってたまに何もない所を凝視して、何かあるような錯覚に陥らせてくれるような事、ありませんか?

ちょっと恐いんです。無垢な赤ん坊みたいに、実は私達には見えない物が見えているのかもしれない。。。
それって、顕微鏡でしか見えないような微生物だったり、オバケだったり、異次元への入口とかだったらどうしよう。。。

自分が見えていない物の存在があるのか?と思うと、
ぶるぶるしちゃいます〜〜〜(m-_-)m

f0079207_1456047.jpg

私のジャケットのチャックをかじる、ビッグナゲットです。

この写真を見て、顔つきがリトルナゲットと酷似しているなぁとビックリ!
睨むような目と、この横顔。

実際に側にいたので、区別は付きますが。。。毛色もちょっと違うし。
でも、顔だけみたのでは、たぶんわからないと思います。

このブログを見て下さっている方々だと、余計わかりずらいでしょうね、ごめんなさい。

茶トラといえば。
今日、Kさんの奥さんと、農場用品店に行って来ました。

するとね、入口に猫とウサギが売られていたのですよ。
猫は一匹だけで、ナゲット族のような茶トラでした。恐らく2ヶ月位でしょう。

もう、可愛い〜〜〜♪
でもでも。狭いケ−ジに入れられて、一匹で、出入りの激しい店舗の入口に設置されて。
ケ−ジには「売約済」の札が。値段は不明でした。

既に誰かが買ったようですが、だったら見世物みたいに置かないで、奥にいれたらいいのに、と思ってしまいました。

店の人曰く、6ー7週の健康な猫を連れてくれば、引き取って売ってくれるそうです。

。。。。私は抵抗があります。
売られる位なら、non-killのシェルターに連れていった方が、獣医のケアや避妊/去勢も保証されるのではないのか?と。

ペットショップでもない店にいる猫が売れる理由って、衝動買いとかだったら心配ですし。。

夫は、売り物になったりシェルターに連れて行くのが嫌なので、動物好きな友人をあたるそうです。

あと1ヶ月以内に何とかしないと。
あの仔猫たち、うちの猫の妹/弟ですもん。
贅沢言える身分じゃないかもしれないけど、高望みしてます。
絶対に頼りになるお家に引き取られたいです。



猫ブログに参加しました。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログにクリックお願いします!
[PR]
by nekojita6 | 2006-05-16 22:48 | 舌photo
<< 馬と猫。 暑さと猫。 >>