仔猫誕生!

更新再開させて頂いて、大忙しでアップ中の猫母です。

f0079207_3175245.jpg


2週間前のおかあさん。
掘っ建て小屋にご飯を食べに来ていて、お腹いっぱいで帰る所をパチ。

この横腹の出具合、もうかなり近付いている感じでした。

そしてこの1週間後、再びおかあさんを目撃。またご飯を食べに来ていたのですが、お腹がぺちゃんこになってました!
でも、仔猫を何処で産んだのか、謎でした。

丁度この時、おかあさんの飼い主であるJさんの家に住んでいる人達(Jさん一家は、大家族で、家族メンバーは増える一方で、私は誰が誰だかわかりません)が、仔猫を探しに来ていました。
掘っ建て小屋で産んだと思ったらしく、様子を見に来たようです。
私も飼い主さんの家の人も知らない場所で。。。?

さて、どこで産んだのでしょう?






答えは、お隣の馬を飼っている、Kさんの馬屋でした!

週末に発覚したようで、おかあさんはKさんの馬屋の隅っこの断熱材の上で、5匹の仔猫を産んでいたようです。

f0079207_3464514.jpg


f0079207_3492246.jpg


サバトラが3匹、オレンジが2匹です!
きゃ、きゃわゆい。。。

この白いふわふわの綿のようなものが断熱材。これは、体に悪いんです。。。
触るとカイカイになります。でも猫はわからないですよね。
おかあさんと仔猫に影響がなければいいのですが。

早速、掘っ建て小屋にあった、でも窯を炊く時に危ないのではずしてあったハウスを運んだそうです。
これで暗くて隔離された場所で、体に害のない暖かい場所で、おかあさんも子育てが安心して出来るかな?

私は昨夜、Kさんの家に行って仔猫を見せてもらいました。

f0079207_3504351.jpg

ハウスの中で寝ている猫たち。

f0079207_3522382.jpg


Kさんが、一匹中から出して見せてくれました。
私も持ったのですが、まさに手のリーず!
小さくて、まだ目も開いていません。

耳が、、、横に付いている。。。
顔はビッグナゲットみたいだぁ。。。

こんなに小さいのに、すぐに大きくなるんですよね。5匹全員、無事に大きくなってくれるといいのですが。

でも、この仔猫たちの先行きが不安です。
Kさんは既に2匹の猫がいて、4匹犬がいて、2頭馬がいます。
猫はもういらない!そうで、正直困っています。

元の飼い主のJさんは、あまり関心がないようです。夫やKさんは貰い手を探しているようですが、なかなか難しいのです。

掘っ建て小屋に増やすのも、かなり難しいはずです。。。

仔猫が一番可愛い時期の2か月後位までには、なんとか良いお家に引き取られるといいのですが。。。

シェルターは頼りになりますが、この時期(春)は仔猫の誕生が多いので、貰われる猫も多ければ、余る猫も多いんです。
う〜ん。。。

どうしたらいいものなのでしょう。。。




猫ブログに参加しました。
よろしければ、にほんブログ村 猫ブログをクリックしてGO!
[PR]
by nekojita6 | 2006-05-01 12:11 | 猫photo
<< 新たなる被害者の予感。 猫とたんぽぽ >>