舌出し腕まくら
こんばんは。

犬にごみ箱を引っくり返されました。
近所の大きな黒い犬なんですが、たまに来てはごみ箱を漁り、猫の餌やミルクを飲んで行くのです。

おかげで、猫たちは隠れてしまってなかなか出てきやしませんでした。
あぁ、迷惑。。。

落ち着いた頃、猫は小屋の中に入りましたが、興奮して出たり入ったり。
スタブスとリトルナゲットのみ、御就寝しておりました。

f0079207_15285953.jpg


腕まくらで寝ながら、いつものスタブス。


最近観察して思っていた事なのですが。

猫の世界にも、ルールがあるようです。
うちの猫だけのルールかもしれませんが、説明させていただくと。。

ルール1

クッションに猫が寝ている場合。
先に寝ている猫が、1匹であろうと3匹であろうと、後から来て同じクッションで寝たい時は、挨拶代わりに全員の毛づくろいをする。

つまり、後から来てクッションに入りたいなぁ〜とやってきた猫は、最初に他猫の毛づくろいで大忙しなのです。
ひとしきり毛づくろいの御奉仕をしてから、やっと猫ろがる事ができるようです。

これって、義理の世界?


ルール2

猫母の腋の下(体と腕の隙間)に猫が寝ている場合。
後から来た猫は、先にいた猫に戦いを挑まなくてはなりません。
たとえ2匹分の隙間があったとしても、まずは上記ルール1に従って、先にいた猫に毛づくろいをします。でも毛づくろいがいつのまにか噛み合いになり、取っ組み合いの喧嘩に発展します。
負けた方は、素直に他の場所に移動しなければなりません。

これって。。。
素敵な男性が、猫母を争って戦っているみたいです。
そんなこと、今までになかったので、猫で夢を見させてもらってます(・・*)ゞ
[PR]
by nekojita6 | 2006-03-21 22:25 | 舌photo
<< 憧れの猫。 ワクチン。 >>